情報弱者、パソコン音痴の私がWordPressでブログ開設

スポンサーリンク
WordPress
スポンサーリンク

情報弱者、パソコン音痴の私がWordPressでブログ開設

パソコン

私はこれまでインターネットに、ほぼ関わることなく生きてきました。
いわゆる情報弱者です。

 

パソコンのスキルは、業務メールや簡単なエクセル入力、ちょっとしたネット検索をする程度で、パソコンの設定など全くできません。
いわゆるパソコン音痴です。

 

こんな完全に初心者の私が、ちょっとしたきっかけからWordPressでブログを開設してみようと思い、『開設するまでの過程』を最初の投稿にしました。

 

私と同じようにインターネットの経験がなくて、これからWordPressでサイト作成を始めようとしている方の参考になれば幸いです。

 

マインド系の動画や読書で勉強

最初、私はプログラミングに興味があり、YouTubeや無料のインターネットスクール(Progateやドットインストール)で独学をしていました。

 

しかし、全く意味が分からず、ただただ英語が並んでるという印象しか覚えていません。

 

やはり私には無理なんだろう」と落胆していたら、YouTubeの関連動画で自己啓発やマインド系の動画がでてきました。

 

興味本位で見てみると、なんだかスピリチュアルがかっているけど「とても面白い」と思い、次第に引き付けられていきました。

 

気づいたら時間を忘れ、何本ものマインド系の動画を見進めていました。
そして、どの動画も共通していたのが行動力継続が大事だということでした。

 

とても感銘を受け、「思考を入れ替えて、私も変わっていかなきゃいけないな」と感じました。

 

ある動画で

あなたに何もスキルがないなら、ブログや日記を始めると良い。とにかく行動することが大事だ

という風に言ってたので、

それじゃ、ブログを開設してみよう」となり、ブログ熱が一気に上がりました。

 

しかし、しばらく時間が経つと、その熱もだんだん冷めていき…

やっぱり自分には無理だ」とか「パソコン苦手だし」…

という、やらない理由が次々出てきたのです。

落胆

その時、

ちょっと待てよ、、、さっき見た動画で行動力継続が大事って言ってたな」と、頭によぎり

 

更に、

行動することが怖くなって、やらない理由を考え始める的なこと言ってたな…

 

とクズっぷりを言い当てられた感じがして、悔しくなり「絶対に継続しよう」と決めて、今日に至ったわけです。

 

その、ブログを開設しようと決意した日から、本を一日に一冊読もうと決めて…まず読書を始めました。

 

私は活字がとても苦手で、今まで小説やビジネス書などは読んだ覚えがなく、ほぼ漫画しか読んだことがなかったので…読んでいてもすぐ飽きるし、気づいたら寝落ちしていました。

 

ですが、自己啓発やマインド系の動画を糧に、とにかく継続しようと思い、何とか目を見開き乗り切っていました。

 

正直、今まで何かを始めても、すぐに辞めてしまうことが多かったです。

目標を持って、こんなに継続できた事が、なかったので気が晴れたというか、清々しいというか、なんとも表現しずらい感じでした。

 

そして継続すると、それが習慣化して自分が変わっていってるのが実感できて、素直にうれしい気持ちになりました。

 

ASPの登録

ブログ開設について、調べていくとアフィリエイトというものを見つけました。
それは、自身が作成したブログに広告を載っけて収益を得るシステムだそうです。

 

なんか、よく分からないけどやってみよう

 

A8.netというのが、多数のサイトで紹介されていたので、とりあえず登録してみました。

そしてセルフバックなるものを使えば、自分で商品を購入、契約しても収益が入るというシステムがありました。

 

情報弱者の私は、「これをやらない手はない」と即座にクレジットカードの契約を申し込んだのです。

 

いざ登録してみると、なんだか口座設定がうまくいかなかったので、銀行のカード発行部に電話してみると、「キャンセルするので、再度申込みしてください」と言われたので再登録を試みました。

 

しかし時すでに遅し…

既にセルフバック経由でお申込み済です

となっており、セルフバックの申込みが、既にできなくなっていたのです。

 

セルフバックについて『広告主に問い合わせてはダメだ』とあったので、A8.netへ直接電話すると「メールフォームにて問い合わせてください」と言われ、前述した内容でメールフォームで問い合わせました。

 

すると数日後、

セルフバックは1度だけなので、別経由でお申込みください

と返信がありました。

 

「チーン」

 

まぁ、「目先の利益を追ってもしょうがないか」と思い諦めましたが…
むしろ、ここに書くネタができてラッキーだと思います。

 

セルフバックをやる方は購入、契約する前に成果条件否認条件をよく見ておいた方がよいです。

 

※クレジットの契約であれば、年会費がかかるのか、解約はいつまでにするのか等、気を付けてください。

 

サーバー選び、ドメイン取得

サーバー

まずサーバー選びですが、自分の作ったサイトをインターネット上に表示させるにはサーバーなるものを借りないといけないようです。

 

早速、サーバーについてググってみるとサーバーは100種類くらいあるようでした。

こんなにある中から、どれを選べばいいんだろ?

と思い、とりあえず…

  • レンタルサーバー おすすめ
  • レンタルサーバー 比較
  • レンタルサーバー 評判

などで検索してみました。

 

すると、

  1. 歴史のある初心者向けの格安サーバー
  2. 高スペックで安定的な割高サーバー

と…この2種類で、ある程度しぼれました。

 

それぞれのサーバーを更に詳しく調べてみると、ほぼどのサイトも

  • おすすめしているサーバーの良い所を説明し、アフィリエイトリンクを貼り付けてる
  • いくつかのサーバーを比べて、アフィリエイトリンクを貼り付けてる

という印象で…

 

調べれば調べるほど、結局私の用途に合うサーバーはどれなのか…分からなくなっていったのです。

 

なので、実際にサーバーを使ってみた経験をもとに、説明している動画をYouTubeでいくつか見ていき…

 

話している感じを見て、『本当にユーザーのためを思って、説明してくれていると感じた、信頼のおける情報を選定していきました。

 

そして悩んだ末、歴史のある初心者向けの格安サーバーではなく、高スペックで安定的な割高エックスサーバーにしました。

理由は、

  • ユーザーが多いので、ネットで情報を探すと情報がたくさん出てくる
  • サポート体制が整っている
  • 他のサーバーを選んでも、結局エックスサーバーに乗り換えることになり、移管の手間がとてもかかる

です。

 

アクセスが伸びる保証はないですし、初心者の私にはオーバースペックかなと思いましたが、継続してやるつもりだったので…やはり安心安定という所で選びました。

 

 

続いてドメイン取得ですが、ドメインは『自身の作成するサイトのアドレス』みたいなものです。

 

なんと、エックスサーバーでサーバー契約をすると、キャンペーンドメインプレゼントドメインの適用で、ドメイン料がずっと無料で利用できるようなのです。

 

なんて良心的なんだ!

 

ただ、キャンペーン適用期間があるので、いつでも無料とは限らないようですが…

 

私は、キャンペーン適用期間内に契約したので無料でドメイン取得できました。

至れりつくせりで、エックスサーバーXserver)を選んで良かったです。

 

ここで2つ、お得な情報です。

  1. サーバーの利用料金が発生するのは、契約日の翌月からなので、月のはじめ(1日)に契約すると実質1ヵ月無料になります。←これは実際に電話して聞きました。
  2. ドメインはサイト名と同じにする(サイト名が日本語ならローマ字表記にする) SEO効果があるようです。

 

WordPressのインストール、初期設定、テーマ選び

WordPress

インストール、初期設定については…YouTubeの動画を探して、説明している通りに進めました。

どうすれば良いか、全く分からなかったので…むしろそうする方法しかありませんでした。

 

そして、投稿するページのテンプレートをテーマと呼ぶそうですが…このテーマ選びでは、とても悩みました。

 

まず無料有料で選択肢があり、「初心者は無料でいい」「初心者だから有料がいい」という意見に分かれていました。

 

初心者だから有料がいい」というのに引っかかりましたが、有料は1万円前後くらいで、決して安いとは言えない額だったので無料の方でやることにしました。

 

ここまでは良かったのですが、無料テーマはどんなものがあるか、ネットで調べていくと、種類が豊富にあり、おすすめしてるテーマが絞りにくかったです。

 

しかし、どの意見も共通していたのは

どれも機能は良いので、どれを選ぶかより、どれだけ質の良い記事を書くか

です。

 

とは言え、ここは初心者の誰しもが、一番悩む所じゃないかと個人的には思っており、1時間くらい悩んで調べ続け…結局『cocoon』に決めました。

 

理由としては、

  • シンプルで個人ブログ向け
  • SEO対策は有料テーマに引け劣らない
  • デフォルトでいくつかのプラグインの機能が備わっている
  • Googleアナリティクスの登録がダッシュボード内で行える

って感じでしたが…使ってみて慣れた頃に、改めて、また良さを感じそうな気もしました。

 

もちろんテーマを選ぶ際は、気になるテーマのデモページもそれぞれ確認した方がいいですね。

 

cocoon設定については、YouTubeの動画を探して説明している通り、地道に進めました。

 

プラグインのインストール、設定

プラグイン

プラグインに入れる種類は、3サイトくらい調べて必要そうなのをピックアップしていき…
設定については、YouTubeの動画を探して説明している通りに進めました。

 

元々、いくつかのプラグイン機能が備わっている『cocoon』のテーマを選んだので

  • All in One SEO Pack……SEO対策
  • Table of Contents Plus…目次作成
  • PS Auto Sitemap…読者向サイトマップ
  • Classic Editor…記事作りやすい投稿画面
  • SNS用のプラグイン
  • アドセンス設置用のプラグイン

これらは入れなくて良いそうです。

 

そして、私なりに解釈し、実際に入れたプラグインを下記にまとめました。

プラグイン名機能
Akisment Anti-Spamサイトをコメントスパムから守る
Site Guard WP Pluginログイン周辺のセキュリティ強化
Google XML SitemapsGoogle検索エンジン向けサイトマップ作成
WebSub/PuBSubHubBub検索エンジンに早く反映、パクリ防止
Word Press Ping OptimizerPing送信抑制、Googleにスパムサイトと思われないようにする
Edit Author SlugユーザーIDをさらされないようにする
Contact Form 7問い合わせフォーム作成
EWWW Image Optimizer画質を劣化せずに画像ファイル圧縮
Tiny MCE Advanced記事作成のパレッドをカスタマイズ、テーブル作成
WP Multibyte Patch日本語の取扱に関する不具合解消
Broken Link Checkerリンク切れを見つける

 

 

※プラグインの入れる数に注意

プラグインはインストールしすぎると、プラグイン同士で干渉してセキュリティホールができ、脆弱性が増したり、不具合が起きてしまうようです。

通常であれば、15本以下が望ましいみたいです

 

ホワイトハットorブラックハット

サイト運営するにあたって、ホワイトハットブラックハットというやり方があるそうですが、それぞれの特徴は下記の通りです。

 

ホワイトハットGoogleの検索上位表示に時間と労力がかかり、質の高い記事が要求される
その一方、順位が安定し収益も安定する
ブラックハットメインサイトに被リンクを送りまくったり、質の低い記事でもやれ、収益が出るのが早い
その一方、Googleから検索順位の圏外へ飛ばされやすく、順位の変動が大きいため、収益が安定しない

 

どちらにしても、私はブラックハットでやる知識がないため、ホワイトハットで即決でした。

 

良質な記事が書けるように勉強はもちろんのこと、いろんな事にアンテナをはって気づく力を養う必要があるなと思いました。

 

また、良質な記事を作成して上位表示させる為に、試行錯誤した内容をまとめましたので、時短対策としてご参考にしてみて下さい。

⇒ 【検証】情報弱者の私がWordPressでインデックスされる為に徹底的にやってみた

 

そして、良質な記事を作成する事を心掛けて継続していたところ、アドセンス審査を4記事で1発合格しました。

それについての大事な考え方なども綴りましたので、こちらもぜひご覧になって下さい。

⇒ 【2019年アドセンス審査4記事で合格】初心者の私がやった事と考察

 

Googleアナリティクス、サーチコンソールの設定

最後にやったのが、Googleアナリティクス、サーチコンソールの設定です。

 

今回ブログを開設するにあたって、恐らくここが一番重要だと思いましたので、是非お伝えしたいと思います。

 

ちなみに、なぜこれが最後になったかと言うと、Googleアナリティクスの登録ページが、なぜか見つからなかったので後回しにしていたのです。

 

しばらく別の作業を進めて、また登録のページを探すと、なんとか見つかったのでYouTubeやサイトで調べて進めていきました。

 

時間はそんなに、かからなかったのですが、やり方を間違ってしまうと、うまくいかないようなので、ここは慎重にやって下さい

 

ところで、Googleアナリティクス、サーチコンソールの設定をする頃には、もうこの記事をすでに投稿済で、その時はGoogle上でインデックスされていない状態でした。

 

しかし、Googleアナリティクスとサーチコンソールの設定を終えて1~2時間後に、この記事をGoogleで検索してみると、なんとインデックスされていたのです

 

とあるYouTubeで見た動画には、

 

100記事書いたり、数週間、数ヶ月書き続けてもインデックスされないこともある

 

と言っていたので、かなり頑張らないといけないだろうと、腹をくくっていたところに、いきなり起きたことで…それが予想をはるかに上回り、うまくいったので…共有させて頂きたいと思いました。

 

あくまで個人的見解ではありますが、この項目の最初にお伝えした通り、Googleアナリティクスとサーチコンソールの設定は『一番重要なのでは?』と感じました。

 

結果として、サーバーをレンタルするところから1記事投稿まで、期間は約1週間でインデックスに成功しました

 

まとめ

以上、情報弱者、パソコン音痴の私がWordPressでブログ開設する様子をお伝えしましたが、大まかな流れは、だいたいこんな感じです。

 

色々なサイトを検索し、寄せ集めたので、とても時間がかかってしまいました。

 

このページをご覧いただければ、何も情報がない状態からでも割とスムーズにブログ開設できると思います。

 

私のような初心者の方でも何とか分かりやすいように丁寧に記すことを心がけました。

 

というのも…他のサイトでは、ここまでコツポイントを順追って説明してるものが、なかったからです。

 

苦労した点を重点的に記述したので、ぜひ時短対策に活用して下さい。

 

この先はもう記事を量産し、継続するだけなのですが…この「継続」がなかなか大変で、ブログを辞めていく人が続出しているようです…

 

もしブログのネタに困ったら、下記リンクを参考にして下さい。

【情報弱者の私がWordPressで投稿するネタについて周到に調査してみた】

ネタバレですが、恐らく解決に至る事はできないかと思います…ただ、何か閃くお手伝いができれば幸いです。

 

ブログ開設するにあったって、とにかく分からない事だらけで、壁に当たってばかりでしたが、ひとまずこんな情報弱者パソコン音痴の私でも、何とかここまでたどり着くことができました。

 

分からない事が出てきたらネット検索、YouTubeで調べて解決する。
また分からない事が出てきたら調べる……と、ひたすら、この繰り返しでした。

 

今まで何となくで生きていましたが、今では明確な目標を持って、やりたいと思える事が見つかった様な気がして…ダラダラと、何となく過ごしていた以前からは、想像もつかない姿でとても充実しております。

 

もし何かの縁で、この記事が目に入ったあなたも、まず何か行動を起こしてください。

行動し、それを継続すると人生が必ずプラスの方向にむかいます。

 

ただ何となく受け身で生きていく時代は、もう終わたのです。

 

その代わりに好きな事、やりたい事で生きていける時代がもうやってきてるので、今があなたの転換期です。

 

とにかく行動を起こし、一緒に諦めず継続していきましょう

 

追伸

私はこの記事を書くにあったって、装飾を施そうとテーマエディターのCSSを何も考えず、いじりまくっていました。

 

そうすると投稿ページがバグったようになり、いくら調べて修正しても、どうしようもなくなりました…

 

なので、サーバーを初期化しWordPressを削除して、再度インストールからやり直たので…

 

コツコツと約10時間程かけてやった事が、パーになりました。

 

後から考えればサーバーに問い合わせたりと、復元する手はいろいろあったかと思いますが、1記事目だったので勉強も兼ねて、イチからやり直しました。

 

とは言え、テーマエディタープラグインエディターは直接扱わない方が良いかもですね。

 

結局、CSSの編集は

外観 → テーマエディター → 付随のCSSエディター → CSS追加に入力(コメントアウトは入力しない)

この手順でやりました。

 

投稿画面には反映されませんが、プレビューすると反映されますので、CSSの追加で困ったらやってみて下さい。

 

WordPress
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たすくをフォローする
スポンサーリンク
Tasublog

コメント