【検証】検索順位で上位表示を望んでいるならブログのタイトルが肝心

スポンサーリンク
Google
スポンサーリンク

はじめに

はじめまして、先日ブログを開設したばかりの初心者です。

 

その様子は下記リンクにありますので、これからブログを開設しようとしている方は、ご参考にして下さい。

 

私は投稿する記事を上位表示させるために、日々憔悴するまで奮闘して、本当に毎日心が折れそうな程に、がむしゃらに作業を続けております。

 

そしてついに、上位表示できるんじゃないか?っていう法則を見つけましたので、お伝えしたいと思います。

 

検索順位で上位表示を望んでいる、あなたのお役に立てれば幸いです。

 

上位表示術

まず

現在はタイトル変更しておりますが、検証のため最初この記事のタイトルは、
【衝撃的事実】月収100万円以上稼ぐブロガーさんも公表してないSEO術
でした。
※圏外へ飛ばされて、さらにインデックスも外されてしまったのでタイトルは変更しました。

 

そして、その上位表示術ですが、結論から言いますと肝心なのはタイトルです。(記事の内容やボリュームも、もちろん大事です

 

まずパソコンでGoogle検索ページを開いてください。

 

そして、投稿する記事のタイトルをそのまま全てコピペで入力して検索してください。

 

検索してみると、左上の方に検索ヒット数が出てきますよね?(パソコンじゃないとヒット数は出ないかもです)

 

そして、その検索ヒット数が数万以上とかなら、これから投稿するその記事は、上位表示は難しいでしょう…

 

しかしここで諦めず、検索ヒット数が多いならタイトルを変えましょう。

 

ちなみに、この記事のタイトル

【衝撃的事実】月収100万円以上稼ぐブロガーさんも公表してないSEO術

のヒット数は、約件です。

 

結果はどうなるのか、投稿してみないと分かりません。

 

とりあえず、暇がございましたら『月収100万円以上稼ぐ SEO術』でこのページを探してみて下さい。

 

私の記事でやった例

続きまして、私が自身のブログで投稿してる記事で、タイトルを変更したものを例に挙げてみます。

 

変更前(検索ヒット数)

変更後(検索ヒット数)

って感じで書いていきます。

 

仕事ができる=モテる!?ために大事なこと。見た目編(約1,110,000件)

【仕事ができる=モテる!】現状打破するために肝心な最低限の見た目(約 5 件)

 

仕事ができる=モテる!?ために大事なこと。思考や言動編(約 183,000 件)

【仕事ができる=モテる!】現状打破するために肝心な最低限の思考や言動(約 8 件 )

 

情報弱者の私がWordPressで投稿するネタについて調べてみた(約 143,000 件)

初心者の私がWordPressで投稿するネタについて周到に調査してみた(約 5 件 )

 

気になる女性または男性と仲良くなる方法と裏技【悪用厳禁】(約510,000件)

【悪用厳禁】好意を寄せている異性と仲良くなる順序と小悪魔的裏技(約8件)

 

このどれか1つでも当たってくれれば良いのですが…

 

何にせよ、これらがどうなったのかは、まだ反映されておりませんので結果は分かりません。

 

狙っているビックキーワードを1つか2つ入れて、後はひたすらニッチな単語や類義語などを組み合わせて、検索ヒット数を減らしていっみててください。

 

ある程度タイトルが決まっているのであれば、この作業はとても簡単だと思います。

 

最後に

以上お役に立てそうでしょうか?

 

試すのでしたらリビジョンで、どこまで復元すれば良いか覚えてからやってみて下さい。

 

もしSEO的に正解なのであれば、この方法でタイトルをつけて、そのタイトルに沿った内容で、ボリュームも充実しているのなら上位表示も夢ではないのかもしれません。

 

そして、これが正解であって、皆さんに周知されていけばブログやアフィリエイトをしている方が、途中でやめてしまうなんて事は、かなり減るのではないかと思って、ご報告させて頂いた次第です。

 

私も引き続き頑張って、良い情報があり次第、皆様と共有していきたいと思いますので、ぜひご参考にしてみて下さい。

 

追記

現在、投稿から1日くらいたった頃です…

 

タイトルにちゃんと沿ってない内容の為、圏外へと飛ばされて、さらにインデックスも外されておりました…なのでやはり、Googleはです。

 

このやり方が「ブラックハット」と呼ばれるものなのでしょうか?

 

だとしたら、ブラックハットは絶対にやめておいたほうがよろしいです。

 

ユーザーの悩みを解決する優良なコンテンツをコツコツと発信していくことをおすすめいたします。

 

先に掲載しております私の記事で、きちんとタイトルに沿って書いている記事は飛ばされることなく残っており、検索に引っ掛かりやすくなっております

 

結論としては、やはり内容はもちろんの事、タイトルも肝心だという事です。

 

もし、きちんと心を込めて作成したコンテンツなのに上位表示されなくて悩んでるのでしたら、ぜひタイトルをあなたのセンスで修正してみてはいかがでしょうか?

 

Google
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たすくをフォローする
スポンサーリンク
Tasublog

コメント