【ブログはタイトルが肝心】Googleの検索順位が決定する仕組みを検証

スポンサーリンク
Google
スポンサーリンク

はじめに

はじめまして、先日ブログ開設したばかりの初心者です。

 

その開設のは下記リンクにございますので、ぜひご参考にして下さい。

 

ところで、この記事のタイトルは元々、

【圧倒的閃き】もう悩む事なくアフィリエイトで稼ぐためのSEO

でした。

 

圧倒的閃き」って、あの有名な福本伸行先生の作品「カイジ」の名言ですよね?

 

それは先日、Googleの検索順位で上位表示される方法に関して、コツのようなものを閃いたからです。

 

その閃いたコツとは、タイトルを全文字Googleの検索バーにコピーアンドペーストして入力し、「出てきた検索ヒット数をどんどん減らしていく」という方法です。

 

詳しい方法は下記リンクに記載しております。

 

ご覧頂ければ分かると思うのですが、最初はある程度上位表示されていたのですが、記事の内容がタイトルとあまりにもかけ離れていた(^^;)ので、圏外へ飛ばされるのはもちろん、インデックスまで外されてしまいました

 

ただブログはタイトルが肝心だという点については、実際に検証してみて…「この方法はあながち間違ってはないのかな?」と感じました。

 

そこで今回は、『【圧倒的閃き】もう悩む事なくアフィリエイトで稼ぐためのSEO』このタイトルで、なぜ1度は上位表示されたのか?

Googleの検索順位が決定する仕組みを、私がやった検証をふまえてお伝えしたいと思います。

 

ただ、あくまで「ブログ初心者の推測」であり、「悪意は100%ございません」という事をご了承いただければと思います。

 

ブログやアフィリエイトをこれからも頑張っていきたい、あなたのお役に立てれば幸いです。

 

記事のタイトルを決定した手順

まず最初、

【圧倒的閃き】もう悩む事なくアフィリエイトで稼ぐためのSEO

のタイトルを決めた手順をお伝えします。

 

この記事のタイトルを作成するにあたって「アフィリエイトで稼ぐ」と「SEO」というビックキーワードを含めようと思い「アフィリエイトで稼ぐためのSEO」としてGoogleで検索すると、検索ヒット数は約 4,670,000 件という結果でした。

 

恐らくこの分野は、とても競合が多い分野だし、普通の4,670,000 件のヒットよりも内容がとてつもなく濃いだろうなと予想したので、冒頭でご説明した、全く関連のない「カイジ」の名言「圧倒的閃き」を1番頭にもっていきました。

 

この時点でのヒット数は、約件です。

 

なんか物足りないし、とにかく困っている方の為に作りたいという思いで「もう悩む事なく」と足しました。

 

そうすると最終的にヒット数は、約5件と変わらなかったのですが+αの気持ちが乗っかっているので、何か良い感じに流れが行ってくれるのでは?

 

と願いを込めつつ決定し、投稿したって感じです。

 

投稿した後の検索順位

投稿して半日以上がたった頃、検索順位を確認してみると、やっぱり「カイジ」に引っ張られており…「圧倒的閃き 悩む」で検索すると、1番上位に表示されておりました。

 

ただカイジの画像が出てきて、アフィリエイトやSEOと全く関係がなく…やっぱりって感じでした。

 

恐らく「圧倒的閃き」が、アフィリエイトやSEOと今まで全く併用されてないニッチな単語だから、下記の2大ビックキーワードの検索ヒット数のパワーを吸収できたんだと思われます。

検索ヒット数
アフィリエイト約 88,600,000 件
SEO約 780,000,000 件

 

この圧倒的閃き悩むってワードを、2つともアフィリエイトやSEOに関連するニッチで需要のあるワードに変更すれば、かなり上位表示が狙えるという事になります。

 

もちろん、このままだと圏外へ飛ばされて、インデックスも外されるので記事の内容は、「アフィリエイト」や「SEO」に関する優良なものに仕上げる必要があります。

 

しかし、この2大ビッグキーワードに関連があり需要のあるニッチなキーワードは、調べた感じだと、もう食い尽くされている様子でしたよ…

 

私自身のブログ記事で変更したタイトル

ここでは、私の別のブログ記事でタイトルを修正したものについてお伝えいたします。

 

参考記事が下記です。

 

現在のタイトルは、

失敗続きで「人生詰んだ」私がWordPressでブログ開設に至るまで

 

ですが、最初は

『【人生詰んだ】と思ったらすべきこと。手詰まりの人生から抜け出そう』

でした。

これはヒット数が約 23,500 件でしたが、これから色々やってタイトルを変更していきます。

 

失敗続き』、『WordPressでブログ開設』と文章の中で使ってる単語をもってきて、全体をおかしくないように調整して現在のような形になり…最終的なヒット数は、約 6件となりました。

 

ここではビッグキーワードが「ブログ」となり、ブログの検索ヒット数は約 2,190,000,000 件 ですが、私の狙いたい本当のワードは「人生詰んだ」です。

 

 

…しかし投稿して、1日くらい経つと圏外へ飛ばされてしましましたので、またイチからタイトルの決め直しです

 

めんどくさっ

 

と思ったあなた、全然、面倒くさくないですよむしろ、この作業をしていると、全て自分の中に苦労した経験が財産として残っていくし、自分が成長しているのを実感できますよ!

 

しかし、いろいろと試したのですが…どのタイトルにしても圏外へ飛ばされたので、結局元のタイトルに戻して事態を収束させました

 

結局、圏外のままにしておくのはとても悔しいのですが、この作業で得た知識は掛けがえの無いものだと思いますし、この失敗を必ず次に活かします

 

このような感じで、ビックキーワードから狙いたいニッチな1つか2つのキーワードにパワーを吸い取らせるってイメージで、タイトルを決めたら良い結果が得られるかと思います。

 

最後に

今回、ブログ記事の投稿はタイトルが肝心で、その記事の検索順位をGoogleが決定する仕組みについて検証したのですが、お役に立てそうでしょうか?

 

せっかく読んで頂いたのに、文章がヘタですしリライトしまくったので、分かりづらい思いをさせてしまってたら申し訳ないです。

 

この検証をするにあたって、最初こんなギャンブル的な投稿は「倫理的にどうなのかな?」とは思ったのですが、やはり私自身も困っているし、他に困っているブロガーさんの方々もいらっしゃると思ったので、そのお役に立ちたいという一心でやってしまいました。

 

そして、この方法が確実に正しいのかどうかは正直分かりませんし、まだまだ核心には迫れていないと思います。

 

あと、恐らくこの方法でやってもビックキーワードのみでは検索にひっかかりませんので、何か別のニッチで意外と需要がありそうなキーワードと複合させてタイトルをつけてみて下さい。

 

気を付けて頂きたいのが、もしタイトルの修正を試してみるのでしたらバックアップをとっておくなど、ご自身で色々と対策を充分に行ってください

 

まだまだこういった泥臭い作業をひたすら続けて、良い情報があり次第、発信していきたいと思います。

 

Google
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たすくをフォローする
スポンサーリンク
Tasublog

コメント