ブログの記事を投稿した後に肝心な「インデックスされる、されない」とは?

スポンサーリンク
Google
スポンサーリンク

はじめに

あなたはブログを投稿した後に確認する必要がある「インデックス」についてご存じでしょうか?

 

私はブログを開設したばかりの頃は、全くインデックスされずに毎晩のように泣きそうになるほど悩んでおりました。

 

その理由は、

インデックスされないと、いくら頑張って記事を書いたとしても、「」に終わる事になるからです。

 

しかし、現在20記事くらい投稿したところなのですが、今となっては、何となくコツのようなものを少しづつで掴んできて、インデックスされずに悩むことは、なんとか少なくなってきたのです。

 

そこで今回は、ブログ投稿後に肝心な「インデックス」についてのご説明と確認方法、インデックスされるために大事な内容とタイトルについてお伝えしたいと思います。

 

「インデックスされる、されない」とは?

はてな

まず、『インデックスされる』をご存じないという方のために、ご説明いたします。

 

正確に言いますと、Googleの検索エンジン内にインデックスされるという表現になります。

 

私の文章がヘタなせいで、よく分からないですよね?すみません、頑張ってご説明いたします。

 

まずGoogleの検索エンジンを1つの、その箱の外を無限の宇宙だと想像して下さい。

 

そして、あなたはGoogleで下記のように調べたいことがあるとします。

  • 原宿のオシャレなカフェ
  • 青山の美容室
  • 恵比寿のおいしいご飯屋さん

これをGoogleに入力して検索すると、いろいろ検索結果が出てきますよね?

 

それから、行く店を絞って、ご飯を食べにいったり、洋服を買いに行ったりすると思います。

 

ただ、この検索結果は、先ほど例えたの中にある記事しか表示されないのです。

 

ブログの記事を投稿して、Googleから、この箱の中に入れてもらえる事をインデックスされるといいます。

 

そして、「インデックスされない」とは、この箱以外の無限の宇宙に、あなたの投稿した記事が存在しているという事なので無限の宇宙からは、どうあがいても検索結果に表示されないのです。

 

そこで、冒頭でこんな事をお伝えしたのを覚えているでしょうか?

インデックスされないと、いくら頑張って記事を書いたとしても、「」に終わる事になるのです

先ほどの、無限の宇宙の話を理解できた所で…察しの良いあなたなら、上記の意味がお分かりになったと思います。

 

そうです。何時間、何十時間かけようが、何百記事、何千記事書こうが、必死に記事を作成しても、インデックスされないと、検索結果に表示されないのです

 

記事投稿に至るまで、恐らく下記のような作業をするかと思います。

  • リサーチ
  • 文字入力
  • 記事装飾

 

どれだけ手間、暇かけて投稿してもインデックスされなければ、これらの作業が「」となるのです。

 

それ程、インデックスされるという事は重要であり、第一関門と言わざるを得ないということなのです。

 

インデックスの確認方法

インデックスがどんな事か分かった所で、実際に投稿した記事がインデックスされているか確認してみましょう。

※Googleの検索ページは、スマホから入ったもので説明していきます

 

まず、Googleの検索画面を開いてください。

Google

そして、検索バーに

site: 【投稿した記事のアドレス】

を入力して検索をかけましょう。

 

入力例は下記のようになります。

(入力例は、冒頭部分に掲載しております、私自身のブログ開設する様子をまとめた記事です)

 

インデックス確認画面

 

このように、あなたの作成した記事が表示されれば「インデックスされている」となり、記事が出てこないのであれば残念ながら「インデックスされてない」という事になるのです。

 

インデックスされるためには?

インデックスの重要性を理解したら、あとはインデックスされるような記事を書いていく必要があります。

 

肝心なことは2つです。

  1. 記事の内容
  2. タイトル

それぞれ、詳しくお伝えいたします。

 

1.記事の内容

記事のボリュームとしては、最低2000文字~3000文字くらいが良いのですが、文字数を気にしながら書くのはおすすめできません。

 

なぜなら、文字数を目標にすると文字数稼ぎをしてしまう可能性があるので、書き終わった後に「〇〇〇〇文字だった」というくらいが良いです。

 

書くテーマについてですが、何でも良いのですが、まずはあなたの経験談が良いかと思います。

 

理由は、あなたの経験なので、その経験がどんな事だったか?その経験をした時に、どう思ったか?などスラスラ文字が出てきて書きやすいし、あなたにしか作れないオリジナリティが出来上がるからです。

 

このオリジナリティがあれば、インデックスはもちろんの事、うまくいけば上位表示まで目指すことができるのです。

 

実際に経験を元に書いたものと、そうでないもの、どちらも書いてみれば気づくと思いますが、記事の厚み、深みが違うことを実感するかと思います。

 

下記リンクに記事作成にあたって、肝心な事を他にもまとめておりますのでご参考にしてください。

 

 

 

2.タイトル

タイトルに関して重要なことをお伝えする前に、まず記事を投稿してから、検索結果のページに表示されるまでの流れをお伝えします。

あくまで初心者の私が個人的に推測した流れなので、参考までにとして下さい。

 

記事投稿

Googleのロボットによる記事検査

検索結果ページに表示

 

どの時点でインデックスの有無が決まるかは分かりませんが、おおまかな流れはこんな感じです。

 

そして、何が言いたいかと言いますと、投稿したら、まっ先にGoogleのロボットからタイトルを検査されるという事です。

 

タイトルが、投稿する記事の行方を決めると言っても過言ではないのです。

 

じゃ、実際にタイトルの決め方は、どうすれば良いのかといいますと、

 

ビッグキーワード + 単語① + 単語② + 単語③

 

分かりやすくご説明したいので、今ご覧になっている本記事を例にすると

 

ビッグキーワード=ブログ 

単語①=インデックスされる

単語②=記事(作成後)

単語③=第一関門

 

とこんな感じで、何かビッグキーワードを1個もってきて、それに関連するニッチな単語をもってきます。

 

単語は2個や4個くらいになっても問題ないかと思いますが、やってみれば感覚を掴めます。

 

そして、さらに詳しくかなり大事なことを、下記リンクにまとめておりますので、ご参考にしてタイトルを決めてみて下さい。

 

 

まとめ

以上、ブログ記事を投稿した後、インデックスされるために肝心なことを、お伝えさせて頂きましたがお役に立ちそうでしょうか?

 

私もブログを始めた当初は、文章力もなければ、パソコンも扱えない…と、何のスキルもない状態で始めたのですが、鬼の作業でコツコツと、なんとかここまで続けることができました。(とはいえ、まだまだやる事は山のようにあるのですが…)

 

それは、絶対に継続しようと決めて、積み重ねてきた結果であり、やはり並たいていじゃない継続力が本当に大事なんだと骨に深く刻まれております。

 

ふわっと「継続が大事」とだけ言われてもピンと来ないかと思いますので…下記に具体的に継続を続けると、どのような順序になって、どのような結果に繋がるかを表しました。

 

危機感を持つようになり思考が活性化
     ⇩
ちょっとした事にも気付けるようになり改善力がつく
     ⇩
より良い状況にしようと更に、鬼作業


ふと、ある時小さな結果が出る

継続が習慣化しているので更に続けていき、やがて大きな結果に繋がり豊かな生活を送れる

 

逆に、諦めて継続をやめると以下のようになります。

 

苦労から解放された勢いで、思考が止まる

大事なことに、何ひとつ気づけず悪い状況を改善できない
     ⇩
「自分は間違っていないんだ!」といい聞かせ、カツカツの生活を一生送る

 

どちらが良いかは、言うまでもないかと思います。

 

なので「継続」という事に重きをおいて、お互いにこれからも一緒に頑張っていきましょう。

 

Google
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たすくをフォローする
スポンサーリンク
Tasublog

コメント