【来たる事務職消滅時代】手遅れになる前にネットビジネスへ参入しよう

スポンサーリンク
仕事
スポンサーリンク

来たる事務職消滅時代

あなたは10年後、20年後の一般事務職がどうなっているか、想像がついているでしょうか?

 

今のところ…オフィスでパソコンに向かい、会計処理や勤怠管理、資料整理など…ある程度の余裕を持ち、残業もほぼなく定時で帰宅して無理なくそこそこの給料で、充実した日々を送れているかと思います。

 

そこで、こんな話を聞いたことがあるでしょうか?

 

向こう10年以内には、一般の事務職が消滅する。

 

本当かよ?」と思うでしょうが、本当にそんな時代が来るのです。

 

携帯電話について思い出して下さい…スマホが普及しだしたのも、ここ10年以内かと思います。

 

10年前に、携帯電話がこんなに薄く、軽くなって、ここまで優れた機能が搭載されるなんて想像がついたでしょうか?

 

現在でも「スマホの端末自体すらなくそう!」という研究も始まっているので、そんな夢物語に比べれば事務職がなくなることは、とても現実的なのです

 

そして、事務職が無くなる理由というのが『ある物』の台頭によることなのですが…

 

徐々に、そして確実に、現在我々『人間』がやっている仕事がどんどん消滅していき…『真っ先に一般の事務職がその影響を受ける』となるわけです。

 

そして、その台頭してくる物とは、AI(人工知能)です。

AI

 

恐らくニュースなどで、耳にする機会も増えてきたかと思いますが…人件費削減生産性向上に向けて、各企業AIを使ったシステム開発や研究に、多額の資金を投じて、我先にと躍起になっているのです。

 

必要なのは、初期投資とランニングコストだけで…ましてやロボットには、休みも給料もいらないですし、ミスもしませんし、わがままも言わずにひたすら仕事をしてくれます。

 

正社員なら何とか首の皮くらい?ならつながる可能性も少しはあるのでしょうが…もし非正規雇用だということでしたら確実にアウトなのです。

 

10~20年後のあなたの年齢で、いきなり無職になる事を想像してみてください(事前に契約終了は告げられるでしょうが…)

 

事務職が最初に影響を受けるだけで、製造業、接客業、営業など…長い時間をかけて広く影響が広がっていくのです。

 

なので、絶対に今からでも「何かしら」始めて、対策をしておいた方が良いのです。

 

掛け持ちでアルバイトを始める。なんて選択肢もありますが、大変さと安い時給は想像がつきますし…

もし先祖代々受け継いだ、土地や財産があるなら不動産経営をおすすめしますが、これをご覧になっているということは、きっとお持ちではないはずです。

 

そういうわけで…そのやっておいた方が良い「何かしら」というのは、インターネットビジネスです。

 

そこで今回は、来たる事務職消滅時代に向けて、手遅れになる前に参入しやすいネットビジネスについてお伝えしたいと思います。

 

手遅れになる前に、参入しやすいネットビジネスとは?

結論から言いますと、最も参入しやすいネットビジネスとはアフィリエイトなのですが、その理由を説明していきます。

 

まず、他にも以下のように数々のネットビジネスが存在します。

 

株式投資

FX

転売

YouTuber

etc…

 

これら以外でも、無数のジャンルがあるのですが…どれも高いスキル高額の初期投資を要するものなので、やはり『手を出しやすい』という事に特化しているのはアフィリエイトという事になってくるのです。

 

そして、インターネットのビジネスなんて

  • パソコンに疎い私には難しい
  • 怪しい儲け話が転がってそうで怖い

というイメージがあり、割と嫌悪感に近いものを覚えることでしょう…

 

まずパソコンのスキルについてですが、事務職が務まっているのであれば、全く問題はありません

 

あえて必要なものを挙げるとすれば…文章力検索力なのですが、これはやっていくうちに…ひと月くらいで自然と身についてきます。

 

そして、怪しい儲け話に関してなのですが、確かにゴロゴロと腐るほど転がっており、搾取される機会はかなりあります。

 

ちなみに私はスキルも収益も何もないので、搾取される側の人間として話を進めますね。

 

そのように怪しい儲け話は、とても多くあるのですが…ただ、対策は簡単で「楽して稼げる方法」とか「アフィリエイトで月〇万稼ぐ」といった類のものを、信じなければ良いだけの話なのです

 

それだけではちょっと説明不足なので、巧みな手法に騙される人の流れを下記に示します。

 

やる気を出し、どんどん記事を投稿する

どれだけ頑張って記事を投稿しても、アクセスが増えない


アクセスが増えないから収益が上がらない

稼いでいる人のサイトやYouTubeを見る

経歴も収益も言ってることも「マジで凄い!」と衝撃を受ける←←←

「ちょっと待てよ…この人の言ってる通りにやれば稼げんじゃね?」と希望が生まれる

気付いたら…その人が有料で提供している情報商材や、有料noteを買ってしまったり、塾やサロンなどと言われるものに入ってる


言う通りにやっても結果が出ないので…結局、塾やサロンを退会して、その人を批判し始める

 

まで行くのは問題ないですし…実際に私もそこの段階なので、皆一様に当然の行動なのです。

 

しかしここで、稼いでいる人のサイトや動画を見て、その人のファン(信者)になってしまった結果、そこから先の青文字に進むから『うまい儲け話』に乗せられて、気づいたら搾取されているのです。

 

良い流れというのは、まで来たら稼いでる人が無料で提供している有益な情報だけを盗んで自分のスキルにすることです。

 

そして、もう一度最初の工程やる気を出して、記事を投稿しまくる】に戻れば、絶対に『騙される』なんてことはありません。

 

 

強制的に何か『登録や入会させられたりする』という事は一切なく…正常な判断力を失った人が、自ら騙されにいってるだけなんです。

 

 

結果が出ている権威性がある

ということなのですが…収益が上がって結果が出ている人は、その権威性を利用し、自分を「凄い」と思わせて正常な判断力を奪って情報を売りつけるのです。

 

すみません、売りつけるというのは語弊があります…結果が出ている人は、有料な情報をただぶら下げているだけなので、騙される側が『情報を買う選択をしてしまう』というのが正しい表現ですね。

 

あと、SNSなどで「素敵な投稿ですね」なんて誉めてくるのも、搾取しようとしている人なので、切り捨てることが大事です

 

本当に善意で誉めてくれてる人もいるのですが、そこも心を鬼にして、切り捨てるつもりでいないと…いつどこで騙されるか分かりません

既に、あなたもネットビジネスのお客様

ネットショッピング

普段ネットで買い物していませんか?

 

恐らく、即決で購入せずに…「口コミ」や「評判」などのワードをヤフーやGoogleに打ち込んで、値段や使い心地やサイズ感を色々と比較して、慎重に調べて購入するはずです。

 

まさに、この流れを利用しているのがアフィリエイトなんです。

 

実際にサイト運営者が、とある商品を使って、値段や使い心地やサイズ感などを詳細に書き記し、口コミ評判とタイトルに名づけて記事を作成しGoogleへ投稿します。

 

そして、その投稿した記事に訪問して来た人が、実際に商品を購入すれば収益が発生する…という仕組みなのです。

 

寝てても投稿した記事が働いてくれているのです。

 

その記事を投稿する運営者の立場に、あなたが成り代わるというイメージですね。

 

 

アフィリエイトのメリットとデメリット

・メリット

【自宅で作業可能】

なんと言っても、場所と時間を選ばずインターネットの環境があれば、どこでも出来ることが、ネットビジネスの1番大きいメリットなのです。

 

自宅で作業が可能になるため、煩わしい満員電車での通勤や、職場での人間関係に対する不安が一切なくなります。(ご飯が食べれるくらい稼げればの話です

 

 

【初期費用】

まず、初期費用のかからない無料ブログでもアフィリエイトは可能ですが、無料ブログではアドセンスというクリック型の広告収入が得られないのです。

 

そして「お試しに」って感じで…無料ブログでやってみるのも良いのですが「本格的にやりたい!」ってなった時に、記事のお引越しがかなり大変になってきます

 

さらに、デザイン性や操作性などを考慮すると、やはり有料のサーバーを借りて独自のドメインを取得し、アドセンスが可能な状態でやるのがおすすめです。

 

有料ってどれくらいかかるの?

 

私の場合だと…サーバー代の年間16500円だけなので、いうほど高くはなく…頑張って月に1400円ほど節約すれば良いのです。

 

将来のための大事な自己投資なので、頑張んなくても月に1400円位なら、そんなに負担と思わないのではないかと…

 

 

【好きな事を発信して良い】

投稿する記事の内容は、自分の経験や好きな趣味など…なんでも良いので、好きな事や興味のある事を発信して、好きな商品を紹介することにより収入が得られるのです。

 

むしろ、発信する情報の専門性や有益性を高めるために、好きな事を極める必要すらあるのです。

 

好きな事を好きなだけできるので、人によってはアフィリエイトを始めてみて「これが天職だ!」と感じる人も少なくないはずです。

 

 

【投稿した記事が資産になる】

普段会社で頑張って、資料などを作るかと思いますが、いくら頑張って良いものを作っても、全て会社に帰属されるのです。

 

安定した給料と引き換えなので、当たり前の事なのですが…お金は使えばなくなるし、契約を切られてしまえば、せっかくあなたが作った成果物があなたにとって「」になるのです。

 

やはりこれからの時代は、そんな事態を避けるために、自分の資産になる働き方をすべきなのです。

 

なので自分の資産を増やすのに、アフィリエイトはうってつけの方法で、頑張れば頑張るほど資産がどんどん積み上がっていくのです。

 

 

【スキルが上がる】

アフィリエイトを真剣に、仕事として取り組み続けていくと、収入以外に副産物として得られるスキルがあるのですが、以下に示します。

  • 物事を分かりやすくまとめて説明する文章力
  • インターネットに関する知識
  • 情報を調べる検索力
  • 検索した情報の良し悪しを見極める力
  • マーケティング能力
  • Googleの検索結果で表示される順位を上げる能力(SEO)

 

私個人の見解としては、もし収益が上がらないとしても、これらの能力が上がることで、ネット社会の現代を、生き抜く能力をつけるきっかけとして、物凄く将来に役立つのではないかと思っております。

 

事務職はなくなったとしても、インターネットは必ずなくなりませんので…

 

 

・デメリット

努力と継続

【簡単に収益に繋がらない】

アフィリエイトのデメリットは「これに尽きる」といっても過言ではありません。

 

手を出しやすい』ということをお伝えしましたが、手を出しやすいからこそ競争が激しいため「確実に」や「楽に」稼げるなんてことはなく、半端じゃない努力と継続が必要となります

 

恐らく、数年は結果が出ないと考えておいて問題はないですし、もしそれより早く結果が出れば、そこで初めて「ラッキー!」と思えば良いのです。

 

なので、中途半端な気持ちは捨てる必要があり、覚悟がないならやめといた方が良いのですが…

 

ただ、このままダラダラ何の苦労もせずに過ごしていると、30歳、40歳、50歳で、いざ職を失った時に悲惨な結末しか待ってないので…本腰を入れてやる選択肢以外は、ないかと思います。

 

まとめ

以上、来たる事務職消滅時代に向けて、手遅れになる前に、参入しておいた方が良いネットビジネスについてお伝えしましたが、是非『職がなくなる』という事について、改めて「身近な出来事」なんだと実感して、向き合ってみて頂ければと思います。

 

今は全く実感が沸かないのは、本当にすごく分かります…

 

ただ、いざ『職がなくなる』という事実を突きつけられた時に気付いてしまっても、もう遅いので…

 

その時の逃げ道のためであったりとか、新しく就職する時に

  • アフィリエイトで収益を生んでる
  • アフィリエイトでネット系のスキルが上がった

なんてことをアピールすれば、IT系の企業が受け入れてくれる可能性もグンと上がるのです。

 

さらに、アフィリエイトに打ち込むと、今後やりたい事も見つかってきます。

 

例えば、私は今後ブログでアフィリエイトをやりつつ、YouTubeなどの動画編集の勉強がやりたいと思っております。

 

適当に生きて来た人生で、こんな明確な目標が見つかったのはアフィリエイト(ブログ)に出会えたからで…感謝すらしております。

 

ちなみに私がブログサイトを開設する様子を、下記にまとめておりますので、軽く見てみるだけでも違うかなぁと思います。

 

 

私のように、パソコンにとても疎い人間ですら始めることが出来たので、あなたも簡単に始めることができます。

 

どうかお役に立てれば幸いです。

 

仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たすくをフォローする
スポンサーリンク
Tasublog

コメント