【Word Balloon】人物のアイコン画像の登録とセリフの詳細設定

スポンサーリンク
WordPress
スポンサーリンク

はじめに

ブログ内で会話をさせるプラグイン『Word Balloon』をインストールして、使いこなしておりますでしょうか?

 

まだインストールしてないという事でしたら、ぜひ吹き出し用のプラグインの利用を、検討してみてはいかがでしょうか?

 

Word Balloonのプラグインは、吹き出しの種類も多いし、セリフの設定やアニメーションも色々あるので、大変おすすめなのですが…その反面、すぐに全てを使いこなすってワケにもいかないかもです。

 

そこで今回は、プラグインWord Balloonの吹き出しに載せる、人物のアイコン画像の登録とセリフの詳細設定についてお伝えします。

 

ご覧頂いて、ぜひ吹き出しを使いこなして頂ければと思います。

 

人物のアイコン画像の登録方法

1、WordPressの管理画面(ダッシュボード)で『設定』にカーソルを合わせて、クリックはせず『Word Balloon』の上に、カーソルを持って行ってからクリックする。

人物のアイコン画像の登録方法1

 

 

2、下記は、もう既に人物のアイコン画像を入れ終えた画面ですが…最初はもちろん何も入ってません。

 

まず、『写真の選択』をクリックし、吹き出しに使いたい画像(なんでもOK)を挿入する。

 

その後、名前とメモを入力し、『アバターの登録』をクリックする。

人物のアイコン画像の登録方法2

 

 

3、すると下記のように、アイコン画像の登録が完了します。

そして、赤枠の『設定』をクリックすればアバター情報の修正ができます。

人物のアイコン画像の登録方法3

 

以上で、吹き出しに使いたい人物のアイコン画像の登録は完了です。

 

このように、とても簡単な作業で登録が可能となっておりますので「何度も使う人物のアイコン画像は、登録しておく」という手段もあります。

 

ご覧の通り、アバターの登録数の制限は3種類までで…有料版のWord Balloon PROに契約すると、無制限に登録できますが、個人的には無料の3種類で全く問題なく、かなり満足して利用できるかと思います。

 

セリフの詳細設定

下記画像は…記事作成画面の、吹き出しのコマンドをクリックした後の『吹き出しの挿入』画面ですが、セリフの詳細設定①~⑦について、それぞれご説明していきます。

吹き出しの挿入画面

 

 

・①アバター

セリフの詳細設定1

 

サイズアバター画像のサイズを指定。
初期設定はだが…スマホ画面だと、小の方が良いのかも。
反転アバター画像の向きを指定
角丸アバター画像の角張り具合を調整。
右側にあるのは、枠線の有無、枠に影をいれるか否か?画像を表示させるか否か?…を設定可能。
名前位置:アバター画像に対して名前をどこに配置するか指定
表示名:名前
色:アバターにつける名前の色

 

 

・②吹き出し

セリフの詳細設定2

 

文字文字の色を設定
サイズ吹き出し内の文字のサイズを設定
配置吹き出し内での文字の配置を指定
吹き出しのまわりに、影をつけるかを指定。初期設定では影をつける設定になっている
その他全幅、中央、非表示、縦書き必要に応じて、それぞれ設定する

 

 

・③アイコン

セリフの詳細設定3

アイコンでは、上記の例のように…汗やハートや星などの簡単なマークを、アバターの上に貼り付ける事が出来るのです。

 

ただ、アイコンの配置を位置の矢印で指定するのですが…自由度がほぼないため、恐らくこのアイコン機能を使う機会は、なくなるような気がしてます。

使うとしても、汗の一択かもしれません…

 

 

・④効果

セリフの詳細設定4

効果は、アニメーション機能の選択です。

 

人物の画像アイコン吹き出しの中から選択し、そして効果を設定したものが振動したりなど、面白い動きをさせる事が出来ます。

 

下記がアニメーションの全種類となっております。

 

  • 上下
  • 振り子
  • 揺れる
  • 鼓動
  • 振動
  • 左右
  • 右回転
  • 左回転
  • 点滅
  • ロール右
  • ロール左
  • ロール上
  • ロール下
  • 上がって消える
  • 下がって消える
  • ゴム
  • ぷるぷる
  • 振り振り
  • 右回り
  • 左回り

 

かなりイイ感じに動きますし、動かし方の種類も豊富にあるので、いろいろやりたい所なのですが…あまりやり過ぎると、読者の方が読みずらくなるので『本末転倒』なんて事にならないように、気をつけてください。

 

 

・⑤フィルター

セリフの詳細設定5
フィルターは人物の画像アイコン吹き出しにぼかしを入れたり、モノクロにしたりと…色調を設定する物です。

 

それぞれ以下のように、11種類ずつパターンがあるので、ぜひ試してみてください。

  • ぼかし
  • 明度
  • コントラスト
  • モノクロ
  • 色調回転 90°
  • 色調回転180°
  • 色調回転270°
  • 階調反転
  • 透過
  • 彩度
  • セピア

 

 

・⑥ステータス

セリフの詳細設定6

上記のように、ステータスは吹き出しの右下(オレンジ四角)に、コメントを添える事が出来ます。

 

やり方は、コメント欄に文字を入力して文字の色を選択する。

 

あと、サウンドは音を挿入することができるので、必要に応じて挿入してください。

 

 

⑦セリフの種類

Word Balloon』のセリフの種類は、とても豊富なバリエーションとなっており、全部で28種類あります。

 

詳しくは以下のようになっております。

 

セリフの名前
吹き出しの見た目
セリフ
セリフの吹き出し
考え事考え事の吹き出し
カラーカラーの吹き出し
丸い丸いの吹き出し
しっぽしっぽの吹き出し
ぽっちぽっちの吹き出し
上側上側の吹き出し
下側下側の吹き出し
SOiSOiの吹き出し
RPG ⅠRPG Ⅰの吹き出し
RPG ⅡRPG Ⅱの吹き出し
RPG ⅢRPG Ⅲの吹き出し
セリフ 太枠セリフ 太枠の吹き出し
ぽっち グラデーションぽっち グラデーションの吹き出し
丸いグラデーション丸い グラデーションの吹き出し
ハートハートの吹き出し
にょろにょろにょろにょろの吹き出し
手書き風手書き風の吹き出し
とんがりとんがりの吹き出し
8ビット8ビットの吹き出し
8ビット Ⅱ8ビット Ⅱの吹き出し
しっぽの考え事しっぽの考え事の吹き出し
叫び叫びの吹き出し
セリフ 上側セリフ 上側の吹き出し
セリフ 下側セリフ 下側の吹き出し
考え事2考え事2の吹き出し
セリフ 上側中央セリフ 上側中央の吹き出し
セリフ 下側中央セリフ 下側中央の吹き出し

 

こんなにいっぱい種類があるうえに、セリフ内の色も自由に変えられるので、バリエーションには事欠かないと思われます。

 

まとめ

以上、吹き出し用のプラグイン『Word Balloon』の人物のアイコン画像の登録とセリフの詳細設定をお伝えしましたが、ぜひご参考にして頂ければと思います。

 

吹き出しの使いやすさは抜群ですし、デザインも変わったものが多いので…色々とカスタマイズして、あなたなりのオリジナリティを表現していって下さい。

 

やはり、最初のうちは慣れるまで時間がかかるかと思いますが…徐々に感覚を掴んで、慣れてきたらサクッとできますのでご安心ください。

 

あと最後に…このプラグインを使って、何か不具合が起きても作者様は責任を負えませんので、どうか…お気をつけつつ、ご利用は自己責任でよろしくお願いいたします。

 

WordPress
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たすくをフォローする
スポンサーリンク
Tasublog

コメント