【ブログ初心者の現実的な成功曲線】どのくらいの努力と継続が必要?

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

はじめに

たすく
たすく
はじめまして、私はブログを始めて、まだ3ヶ月ほどの初心者です。

 

3ヶ月前に情報弱者、パソコン音痴のところから、ブログを開設したのですが…

 

今回は、私のような知識もスキルもない『ブログ初心者の成功曲線』についてお伝えしようと思います。

 

 

成功曲線はもう知ってるよ!

 

ネットでさんざん目にするし!

 

下記のような感じでしょ?

はじめに(成功曲線)

 

たすく
たすく

はい、確かにそうです、間違ってはないのですが…

 

しかし、私のような初心者になってくると、ワケが違ってくるのです。

 

ですので…今回は、私のような知識もスキルもない状態からブログを始めた場合の、現実的な成功曲線について詳細にご説明し、どのくらいの努力と継続が必要か?をお伝えしたいと思います。

 

どうか、ご参考にして頂ければと思います。

 

ブログ初心者の現実的な成功曲線

まず、下記画像がブログ初心者の現実的な成功曲線となっており、それぞれについてご説明していきます。

 

ブログ初心者の現実的な成功曲線

 

なぜ、こんな詳細なグラフになったかと言いますと…実際に私のGoogleアナリティクスやGoogleSearchConsoleを見本にして書いたからです。

 

まず青丸①の所は、ビギナーズラックと無料ブログに登録した影響かと思われますし、やはり最初なので、書くネタが割と多くあるからです。

 

もの珍しさで『たまたま読者様の目についた』って感じでしょう…しかし、それも数日で落ちていき、アクセスゼロなんて日も出てきます。

 

たまに1回くらいは、ちょいハネみたいな事もあったのですが…

 

ただそれは、自然とブラックハットになってた記事のおかげなので…半日ほどでGoogleから自動ペナルティを受けて、圏外に飛ばされ、インデックスも外されてました。

 

そんなこんなで、10~20記事くらいまでは徐々にアクセス数が下がりつつも、なんとかやっていけるかもしれないのですが…それ以降は、書くネタもなくて、更新頻度も落ちると思われます。

 

そうなったら…どんだけ努力して継続しても、記事の内容が薄いので、1日の訪問数が2~3人とかになるでしょう。

 

ところで現在の私は…と言いますと、恐らくの所ですが、記事を投稿してアクセス数が一旦上がっても、すぐ落ちる…の繰り返し。

 

このあたりに来ると…ある程度の定期的なサイクルに入っており、とにかく記事を投稿していくだけの状態になってて…私は3サイクル目くらいかな?って感じです。

 

アドセンスや物販、ASPでの収益も上がらないし、モチベーションも下がって…全く努力に見合った成果は上がりません。

 

時給に直したら、1円にも到底満たないって感じですね。

 

そして、肝心な…成功ポイントまでの赤枠の『』の部分ですが、これはどれくらいの期間と努力が必要なのか?と言いますと

 

それはです。

 

考え方の問題』ってことではなく、一生涯収益が上がらない可能性だって全然あります。

 

そんな感じで、成功までどのくらいかかるか分からないし…「半年、1年やれば成功するかも?」なんて考えない方が良いかと思います。

 

むしろ成功するってこと自体、頭から外しといた方が良いかもです。

 

ちょっとした余談ですが…今回使った現実的な成功曲線も、アナリティクスやサチコをスクショすれば、作業にかかる時間は短く済んだのですが…やはり、面倒くさかったり、大変なやり方を選択した方が良いと思い、自作の下手なペイントの絵で説明させて頂きました。

 

ただ、そこまで言うほど大変ではなかったですし、苦労自慢でも何でもありません(^^;

 

あくまで、考え方の例としての余談って感じで捉えて頂ければ、ありがたいです。

 

とにかく、私のように知識もスキルもない初心者なのでしたら、間違いなく無限の努力と継続が必要となってきます。

 

無限の努力と継続が必要なのに勧める理由

通常であれば、成功曲線に必要な『一生涯続く苦労』は誰しも経験したくないと思います。

 

しかし今後、東京オリンピック、大阪万博という…日本にとっての2大行事が終わった時の、不況(下手したら、リーマンショック以来の不景気?)に陥った時っていうのを想像すると、何ら苦にならないはずです。

 

ここは政治的な要素も含んでおり、もちろん私自身そんな語れる知識もないため、そこは掘り下げる事はできないです。

 

そして、そういった面以外でも、AIや機械での自動化が進んでいるし、更に日本人にとって低賃金と感じる額の給料でも、外国人労働者の方が「日本で働きたい」と続々やって来ている時代です。

 

それらがより進行した時に、あふれた一般の日本人労働者が生き残る手法としては…Web、ネットビジネス、動画サービスなど、IT系に関するスキルのみなのです。

 

数十年後だとは思いますが…事務や接客は、ロボットがやる時代が当たり前になった世の中で、残った清掃業や現場作業をやる自信はあるでしょうか?

 

つい本日、お見かけしたのですが…現場作業をされてる50代か60代のご年配の方が、お昼休みに、誰か他人の悪口をメッチャ言いながら、お弁当を地ベタに置いて昼食をとっていました。

 

現場作業が悪いというわけではなく…むしろ私達のインフラを支える、大事なお仕事をされているのは本当に素晴らしい事です。

 

しかし、その姿を見て…本来はやりたくない仕事なのに「お金のために、嫌々やってて…ストレスもすごく溜まってる」という印象にしか見えなかったのです。

 

本当に、全く下に見てるという訳ではなく、私もブログやアフィリエイトで努力をやめたら…『仕方なく嫌々ながら、何かをやっていくしかないんだろうな…』といった危機感みたいなものを覚えました。

 

ブログやアフィリエイト、その他ネットビジネスに関わっていると、IT業界に関する最低限のスキルが身についてきます。

 

先日Googleのアップデートもあって、悪知恵を働かせて(犯罪までは全然いきません)稼いでいたサイトが、全てGoogleから飛ばされていっておりますので、本当にアフィリエイトやブログを始めるにはちょうど、うってつけの時期なんです。

 

そんな中で、生き残れるスキルがあるだけでも…今後10年、20年後の社会では、評価に値する可能性がとても高いと思いますので、無限の努力と継続を勧めているところです。

 

まとめ

たすく
たすく
以上、私のようなスキルや知識のない、ブログ初心者の現実的な成功曲線をご説明し…

 

何があっても『無限の努力と継続が必要です』って事をお伝えしました。

 

恐らく…想像より、はるかに厳しい内容だったと思います

 

 

半年~1年くらいで成功ポイントに到達すると思ってたけど…

 

実際は、そんなに大変なんだ…

 

 

はい、夢も希望も無いかもですが、これが現実です。

 

というか、成功ポイントを目標に置くのではなくて、1日、1日…目の前の書いていくべきブログにフォーカスを当てて、それを無限に積み上げていく事に集中するイメージでやっていく方が良いですね。

 

 

まー何とかやってみるわ…

 

 

湿っぽくなりましたが…初心者でも、ツラい期間を乗り越えていけば、豊かな生活を過ごすに至るまでの、活路を見出せると信じております。

 

どうか、お互いに頑張りましょう。

 

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たすくをフォローする
スポンサーリンク
Tasublog

コメント