【最適化するネット情報の問題点】エコーチェンバー現象への対策

スポンサーリンク
マインド
スポンサーリンク

はじめに

最近…スマホから得る情報が、一辺倒になってるな

なんて思ったりしませんか?

 

私は、検索エンジンをよく利用するのですが…

 

「なんか最近、ブログやアフィリエイトなどの、副業に関する情報ばっかりだな」

 

って何となく感じながら、日常生活を送っていたのですが…

 

ある時エコーチェンバー現象というのを知って「なるほどな!」と思ったのです。

 

それは、検索エンジン(Google)が私の検索履歴から、私が必要とするであろう情報を、優先的に表示していたからですが…

 

これを『情報の最適化』と言います。

 

そこで今回は、こういった情報の最適化が進むネット社会において、エコーチェンバー現象の問題点と対策についてお伝えします。

 

今一度…無意識に取り入れている情報について、考える機会を設けてもらえれば幸いです。

 

【最適化するネット情報の問題点】エコーチェンバー現象への対策

まず、エコーチェンバーとは何?

という疑問について説明しますと…

 

エコーチェンバー(Echo Chamber)は直訳すると、音響室ですが…

音響室とは、外界とを遮断した閉塞的な空間の事です。

 

そういった環境の部屋で音を奏でると…音が響き渡って増幅、増長していきます。

 

さらに、エコーチェンバー現象とは…

音響室の原理になぞらえて、ある言葉や思考を閉鎖的なコミュニティの中で発すれば、コミュニティの中だけで、増幅されていく現象の事を指します。

 

限られたコミュニティの情報や、自分が肯定的な意見しか受け入れない環境にいると、偏った意見や思考になってしまうという問題点があるのです。

 

それは、検索エンジンやSNSなどのネットの世界はもちろん…実際の人間関係にまで現象が表れてしまうのです。

 

まず、検索エンジンによる情報の最適化に関していうと…

必要な情報がイチ早く入ってくる』というメリットもあるのですが…逆に考えると、決まった情報しか入ってこないデメリットもあります。

 

なので、そうならないよう…検索エンジン(Google)による情報の最適化に対策する、ちょっとした方法があります。

 

ただ、決して情報の最適化が悪いってワケではなく、むしろ私は肯定的なのですが…

 

たまには、違う情報も取り入れてみよう

 

的なニュアンスで、知っておいても損はないのかなって感じでお伝えします。

 

まず、下記のようにGoogleのページにアクセスして、赤枠の設定をクリックする。

エコーチェンバー現象への対策1

 

次に、下記の画面が出てくるので赤枠の検索設定をクリックする。

エコーチェンバー現象への対策2

 

続いて表示される、下記の画面についてですが…

エコーチェンバー現象への対策3

プライベート検索結果の項目が、初期設定ではプライベート検索結果をするにチェックが入っています。

 

それを、赤枠の「使用しない」にチェックして、右下の保存をクリックして下さい。

 

スマホでも同様の作業をすれば、Googleによる情報の最適化を解除できます。

 

ちなみに、検索履歴だけでなく、あなたの居場所からも情報を最適化しているので…身近な地域の情報も知らないうちに、割と多く入ってきます。

 

とても便利ですが、ここでも逆に言ってしまえば…他の地域の情報が、入って来ずらい状況になってるということです。

 

 

そして、SNSで言えば…

同じ趣味や、同じような思考を持ったコミュニティで、やり取りし続けることによって、視野を狭めてしまう可能性があります。

 

SNSは『いいね』や『フォロー』のシステムがあるため…趣味や考え方が同じだと、当然のように賛同する状況にあり…

情も入って、集団意識を持ちやすい環境になるのです。

 

自分が発した言葉を賛同してもらい、他の人が発信した言説をあなたが賛同する…

 

これを繰り返す状況が当たり前になると…

時には過度な防衛心が働いて、自分以外の仲間が少しでも否定されようものなら、攻撃的な行動に出てしまう…ちょっとした怖さもあります。

 

さらに…

誤った情報でも『正しい』と感じて、拡散されてしまえば…フェイクニュースなんかも生まれ兼ねないのです。

 

なのでこういった、特定の考えが「何があっても絶対的に正しい」という…錯覚のような状態に陥る状況を避ける必要があります。

 

対策としては…閉鎖的な部屋で音が響かないように、部屋を広げるイメージが適切かと思います。

 

それは、複数のコミュニティに所属したり…自分の趣味嗜好とは違った情報を覗いてみて

「こういった考え方もあるんだ」

と、間口を広くしてみる事でしょう。

 

そうすれば、得た情報を客観視できるし…もしかしたら、新しいアイデアが生まれてくる可能性も大いにあります。

 

明らかにおかしな意見は、スルーした方が良いですが…

自分の考えと違った意見でも、頭ごなしにならず…一度は尊重し、噛み砕いて、不要だと感じてから捨ててみてはいかがでしょうか?

 

私の経験で言えば、つい最近

 

「文章が下手ですみませんってヤツにイラッとした!下手なら書き直せ!」

 

なんていう記事を見つけて…

 

私はよく「下手ですみません」を書いている状況だったので…

 

「何度も書き直したけど…せっかく読んでもらってるのに、上手く伝わる気がしねーから自分のスキルを詫びてんだよ!」

 

なんて、非常に良ろしくない攻撃的な感情が沸き上がってきましたが…

 

このエコーチェンバー現象の重要性について、知る事ができていたので…

 

もっと上手く読者の方に伝えられるように、文章力を上げる努力をしよう

 

と、すぐさま反省をして、批判的な意見も受け入れられたので…自分が成長することにも繋がるのかなぁって気がします。

 

 

さらに、人間関係に関して言うと…

例えば、あなたがポジティブな人間だとして…

そこに、ネガティブな思考の人がやって来て、ずっと関わらなければいけない環境になったとします。

 

そうすると、ネガティブな思考があなたにも移ってしまい…

それだけではなく、あなたのポジティブな思考が相手に持っていかれてしまって、2人の思考が平均化してくるのです。

 

要は、あなたのおかげで相手が成長して、あなたは気が萎えてしまう…なんて現象が起こりうるのです。

 

良いと言えば、良いのかもですが…

あまりにも支障をきたすような状況でしたら、関わらないっていう選択肢も考えざるを得ません。

 

あと年収も、高い人と低い人が、ずっと関わり続けると平均化してくると言われており…年収が高い人からしたら、本当に大迷惑な話ですね。

 

ただ…年収が低い人にとっては、願ってもない話です。

 

なので、収入を上げたいって事でしたら…

稼いでいる人と、何としてでも関わっていけば、収入アップが見込めるかもしれません。

 

エコーチェンバー現象は…主にネットの世界だけで危惧されているのですが、ネット界隈を飛び出してまで影響を与えているのです。

 

まとめ

以上、情報の最適化が進むネット社会において、エコーチェンバー現象の問題点と対策についてお伝えしました。

 

何となく情報を受け取る』って状況にするのではなく…

 

常に、最適化されてる情報を得てる

 

と自覚することで…思考が偏よらずに、発想が広がっていくと思いますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

 

長くなりましたが…きちんと伝わりましたでしょうか?

 

文章が下手ですみません。

 

マインド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たすくをフォローする
スポンサーリンク
Tasublog

コメント