【即日合格通知】アドセンス審査4記事で一発合格!私がやった事と考察

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

はじめに

突然ですが、あなたは今ブログを書いてて、悩みを抱えていませんか?

 

ネタがないとか…閲覧数が増えないとか…それぞれ、あると思います。

 

私も、毎日とても悩んでおります。

 

それは、文章を捻り出し記事を書いて、やっとこさの思いで投稿した結果…「インデックスされない」なんて日々が続いているからです。

 

記事を投稿しては修正し、再度公開しては、また非公開にして修正し…というような作業をひたすら続けて、気も滅入ってきてるところです。

 

ところがそんな私に、ちょっとした朗報が舞い込んできたのですが…それは

 

4記事でアドセンス審査に一発合格

 

しかも、即日で合格通知が届いたのですが…ここで簡単に、アドセンスに登録してから合格通知が来るまでの経緯をお伝えいたします。

 

まず、アドセンスの登録(やり方は後でご説明いたします)をすると

アドセンス登録完了通知

☝こういったアドセンス登録完了通知のメールが来ました。

 

そして登録を終えた、その約12時間後に…

アドセンス合格通知

☝こういったアドセンス合格通知のメールが来ました。

 

その日のうちに、合格通知が来ると思ってなかったので、最初はフィッシングのメールだと思い削除しようとしてたのですが…よく見るとアドセンスの合格通知だったため、削除ボタンにやった指を急いで止めました。

 

一生合格した事に、気付かないところでした。

 

すごいのか、すごくないのか、はたまた別に普通なのか…情報が少ないため分かりません。

 

そこで今回は、私と同じくブログを始めたばかりの方のために、アドセンス審査合格に至るまでの、私がやった事と考察をお伝えします。

 

ただ…ひとつだけお願いしたいです

 

アドセンスに合格しようとするなら『私がやった事』は大事ではありますが、書いてある通りにやれば良いので…流し読み程度で大丈夫だと思います。

 

その理由は…他のサイトでは、やった事が重要視されてる記事ばかりだったのですが、合格するためには、やった事よりも重要な『本質』があると思ったからです。

 

本質の詳しい内容は、考察でお伝えさせて頂きます。

 

どうか、お役に立てれば幸いです。

 

アドセンスとは?

はてな

その前に、まず「アドセンスって何よ?」と思った方へ、ちょっとご説明します。

 

アドセンスというのはクリック型の広告で、その広告をあなたの記事トップページに載せる事ができ、その広告を読者の方がクリックするだけで、広告収入があなたに入るシステムです。

 

1回クリックされると、だいたい数十円くらい?、多くて数百円のヤツもあるみたいですが…ただ、それができるようになるには、Googleにあなたのサイトを審査して頂き、それに合格しないといけないのです。

 

合格するための条件や…実際に合格、不合格になった方の口コミ

  • 数十回受けても通らなかった
  • 3記事でも通った
  • 毎日更新しないといけない
  • アフィリエイトリンクは貼ってはいけない
  • サイトがしっかり作られている(プライバシーポリシーは必須)

などあり…もっとよく調べると、たくさん情報はあるかと思います。

 

私は「3記事で通ってる人がいるなら、とりあえずダメ元でやってみるか」と思い、申請する事にしたのです。

 

アドセンス審査を合格するまでに私がやった事

まず、前に記載したように、プライバシーポリシーが必須とあったので、バタバタと作成していきました。

 

安心して下さい

 

この私が自力で、そんなもの作れる訳がないので…見本の記事をネットで検索し、サクッとコピペしました。

 

提供主の方…この場をお借りして深く御礼申し上げます

 

なので、あなたにもプライバシーポリシーは簡単に作成が可能です。

 

とりあえず私は【2019年版】とあった最新っぽいやつを拝借しました。

 

 

あと『SNSと連携させていた方が良い』とあったので、Twitterをサイトに載っけました

 

やり方、下記のリンクをご参考にしたて下さい。

 

 

その通りにやれば5分ほどで終わります。

 

そして、GoogleAdSenseにてアカウントを取得し個人情報を登録しました。

 

このやり方は、ネットで

アドセンス 申請方法』

と検索すると、ブロガーさんが丁寧に説明してくださっているので、その通りに進めると10分程度で終わります。

 

 

…以上です。

 

えっ、それだけ??

なんて思うかもしれませんが、本当にこれだけです。

 

あっ、ちなみにアフィリエイトリンクを貼っているなら外して下さい。

私は、はじめから貼ってなかったので、何もしていません。

 

考察

ご覧の通り…アドセンスの申請にあたって、私はそれほど特別なことはしていませんし毎日更新も全くできておりません。

 

ただ、合格するには「何かしら理由があるはず…」としばらく考えていました。

 

すると、ある言葉が思い浮かんできたのです。

 

お客様ファースト

 

私は以前、飲食店の経営をやっておったのですが…下記がその参考記事です。

 

その飲食店をやってる当時は、こう考えて経営していました。

  • とにかくお客様に、おいしいと思って頂きたい
  • 食を通じて、感動させたい

 

と、そこでブログ=飲食店経営なのでは?と、思いつき…さらにこう置き換える事ができると考えました。

 

  1. 読者=お客様
  2. サイト=自分のお店
  3. 記事=お店の商品
  4. 自分の意志=原価

このように文字に書き起こしたのは、これが初めてですが…

 

私は、飲食店経営の経験から、これらを無意識に考えて、記事を作成していたのです

 

それぞれ詳しく解説したいと思います。

 

1.読者=お客様

まず読者の方を、お客様と考えるのが大事です。

 

読者をお客様と思っていれば、下品な言葉使いや横柄な態度はとらないかと思います。

 

たまに、億以上稼いでる俺様営業のホストをメディアで見かけると思いますが、それは、ほんのひと握りの天才か強運の持ち主です。

 

真似してはいけません」とは言いませんが、おすすめはできないです…

 

あと、決して読者は他人の自分語りや、映える写真を見たいわけではなく、困っていることを解決したいため、あなたの記事を読みに来ております。

 

120%の誠意で良い情報をギブしまくりましょう

 

そうすれば、書いていく内容は自然と変わり、読者の感情を動かす生きた文章になってGoogleはそこを評価するんだと思います。

 

2.サイト=自分のお店
サイトはあなたのお店と考えて下さい。
どんなに良い外観にしようとも、中身が伴ってないと1回お店に来てSNSにあげて…それで満足。
そして、そのお客様はもう来ない…なんてことが普通にありえるのです。
意外と、こじんまりしてボロい店の方が、おいしかったりしませんか?
こだわる所を間違うと【サーバー、ドメイン代金=家賃だけが、ムダにかかるだけになって…しまいには閉店せざるをえなくなってしまいます。

 

私はスキルがないから…というのもありますが、トップページはデフォルトのままでプロフィールに至っては、完全に作るのを忘れてました。

そして、未だに作れておりません(^^;

 

3.記事=お店の商品

記事は、あなたのお店の商品と考える必要があります。

 

ボリュームが多ければ良いわけではなく、他では味わえないオリジナリティ(差別化)が大事です。

 

文字数に関しては、他サイトで…

 

「〇千文字以上書きなさい

 

などと目にするのですが…特に文字数は気にしなくても、私がご説明させて頂いてることを、頭に置いていただければ、それなりのボリュームになるかと思います。

 

極端に少ないのはダメだと思いますが『書いた結果、その文字数だったって感じで大丈夫かと思います。

 

そして、飲食店では商品を適当に作ったり、手を抜いた商品をお出しすれば、お客様は、自然と離れていきます

 

本当恐ろしいくらいに手を抜けば、気づかれてしまい…キツイからと言って「この程度でいいだろうなどと思ってれば、その気持ちは、お客様に全て伝わっていたのです。

 

私が思っていた以上に、お客様はとてもシビアだったと痛感してました…

 

逆に言うと、全力で手を抜かずに、精一杯作ってお出しするとその気持ちは、きちんと伝わり「おいしかった」や、さらには「ありがとう」と感謝して頂けるのです。

 

それを常に意識して記事を書き続ければ、自然と読者の方に伝わってGoogleからの評価も上がるかと思います。

 

 

4.自分の意志=原価

お店の商品は、原価をかければ、かけるほど、おいしいものができておりました。

 

どういう事かといいますと…質が高く、良い産地の材料は、味はものすごく良くなります。

 

しかしその一方、とても値段が高くなることがデメリットとなるのです。

 

当然どのお店よりも、おいしい商品を出したいのですが…採算を合わせないといけないので、なかなか高い材料を使えないのが飲食店経営の難しさなのです。

 

飲食店では、そういった経営という難しい点があるのですが…

 

ブログは、あなたの意志の強さ次第です

 

要は、あなたの気の持ちようだけで、記事の良し悪しが決まってくるのです

 

今回、改めてこれがブログの神髄だなぁと感じました。

 

まとめ

以上、アドセンス審査4記事で一発合格に至るまでの、私がやった事と考察をお伝えしましたが、ぜひお役に立てれば嬉しいです。

 

いろいろと偉そうに述べてきましたが…不快に思わせてしまいましたら申し訳ありません。

 

とにかく、私のようなブログを始めたばかりで悩んでる方に、少しでも近道で前進して頂きたいので、こういった形でお伝えさせて頂きました。

 

一人で悩んでる時間ていうのは、決してムダじゃないですが…やっぱりツラいですよね?

 

私も本当に、毎日つらいです…

 

ただ、ほんの少しづつでも結果が出たり、日々新しい発見ができるので…とてもやりがいを感じ充実しております。

 

ですので、私のお伝えした事を参考にして頂き、あなたがアドセンスの審査を無事に合格することを心の底から祈っております。

 

閲覧頂き、ありがとうございました。

お守り

 

 

 

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たすくをフォローする
スポンサーリンク
Tasublog

コメント