【水商売経験者が伝える】キャバクラで働き続けると地獄を見る理由

スポンサーリンク
仕事
スポンサーリンク

はじめに

はじめまして、私は先日WordPressでブログを開設したばかりの初心者です。

 

そんな私の経歴を簡単にご紹介しますと、

水商売→ブラック企業→飲食店経営

です。

 

他の記事でもブラック企業飲食店経営について、ご紹介しているのですが、今回は水商売の経験者である私が、その経験をもとに、特に女性の世界キャバクラで働き続けると、いずれ地獄を見る可能性がある理由をお伝えしたいと思います。

 

現在、現役で勤務されてるあなたや、これから夜の世界に踏み込もうとしているあなたにも、お役に立てれば幸いです。

 

キャバクラについて

キャバクラ

まず、あなたはキャバクラに対して、こんなイメージをお持ちではありませんか?

 

  • 簡単にお金が儲かる
  • チヤホヤもてはやされる
  • 欲しいものがたくさん買える
  • プレゼントがたくさん貰える
  • いいおウチで生活ができる

 

そうです、あなたがイメージしているその通りです。

誰もが憧れる、夢のような生活ですよね??

 

…間違ってないです。

…間違ってないのですが、よっぽどの覚悟目的意志の強さがないと、やがて悲惨な末路をたどっていくことになるのです。

 

  • 私はちゃんと売上あって、月給数百万あるし、お前何言ってんの?
  • 私もやっと18歳になって、これから頑張って稼ごうとしてるのに、なんでそんなテンション下がること言うの?
  • 「絶対に悲惨な結末になんねーし、あんたの数百倍稼いで幸せになってやっから」

という事でしたら、こちらのページを閉じて頂いて大丈夫です。

 

本当に不快な思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。

 

ただ、実際に多くの女性が、夜の世界に踏み込んだせいで、悲惨な人生を迎えているのを目の前で見てきました。

 

なので、あなたには絶対そんな結末になって欲しくないので、そうならないように夜の世界で働いていると、どうなるのかを詳しくお伝えします。

 

  • 現在キャバクラで働いてて、ちょうど嫌気がさしている
  • これから夜の世界に踏み込もうとしているが、不安で踏みとどまっている

 

こういった方々の、お役に立てるのではないかと思いますので、ぜひご覧頂ければと思います。

 

キャバクラの仕事とは?

はてな

 

 

 

 

まず、キャバクラの仕事内容といえば、おおまかに

  • お酒をつくる
  • お話をする
  • タバコに火をつける

と、だいたいどこのお店でも、こんな感じの仕事で、これで時給数千円です。

 

一度働いて給料を受け取ると、時給800円~900円で働くなんて、もう無理ですよね?

 

さらに、お客さんにおいしいものを食べに連れて行ってもらったり、時には高級バックや時計など買ってもらえる可能性もあるのです。

 

身に着けているものは、ブランド品ばかり、、、女優さんばりのオーラで、とても同じ人間とは思えませんでしたし、私も女性に生まれていたら必ず、働いている…てか働きたかったです。

 

普通の仕事をしていると味わえない非日常的なことが毎日のように起こって、刺激的だと感じる事が多々あり、人脈に関しても、普通では知り合えない方と知り合うことができて、その人脈をフルに使い、のし上がる方もいらっしゃいます。

 

ちょっと古いかもですが、キャバ嬢は

綺麗なお人形さんに着せるようなドレスを着て、華麗に舞う夜の蝶

なんてイメージもあるかと思います。

 

ひと昔前には、小学生が憧れる職業ナンバー1だと、メディアで取り沙汰されておりました

 

しかし、そのニュースを見て、実際に夜の世界に携わっていた私はこう思いました。

 

世も末だな…

 

えっ、なぜ?

と思われた方に、これから掘り下げて詳しくご説明させていただきます。

 

キャバクラで働く弊害

暗い

 

 

 

 

華やかで夢のような生活』ができて、高い給料をもらう代わりに、

  • 面倒くさい、酔っ払いの相手をしなしといけない
  • 飲めないお酒を飲まないといけない
  • 生活が不規則なので、体調を壊しやすい
  • セクハラまがいな事をされても、よほどでない限り言えない
  • 好きでもないのに言い寄られるが、お客さんなのでキッパリ断りづらい

など、まだまだあるでしょう…

 

そして、辞めずに続けていると、いろいろな弊害が出てくるので、それぞれご説明します。

 

身体への影響

泣寝

 

 

 

 

酒は百薬の長』と言われている通り、お酒は適量であれば飲んでるほうが、長生きするともいわれています。

 

しかし、夜の世界では売上を上げる為に、毎日お酒を浴びるように飲むので、当然のことながら、やはり身体や脳に良くありません

 

しかも女性の方が男性よりも、アルコールの害を受けやすいという研究結果も出ています。

 

人によっては飲まずにやってるでしょうが、飲む人は、とにかく過度な飲酒が毎晩のように続くので、体を壊す可能性はとてつもなく大きいです。

 

金銭感覚が狂う

高飛車

 

 

 

 

キャバクラの給料は、店にもよりますが、だいたいのお店では

時給+ドリンクバック指名バック売上バック

の総額が給料となります。

 

時給に関しては数千円くらいで、それ以外の詳しい内訳については

ドリンクバックどの客席であろうが、単純にあなたがお客さんに「何か飲んでいいよ」と言われ、席で飲んだお酒に対して半分キャッシュバックされます。だいたい1杯1000円なので、あなたには500円入ってきます
指名バックお店に来るのが、初めてのお客さんで、あなたの事を気に入り、隣に居させてずっとお話がしたいと思うと、あなたを指名します。これを場内指名と言い、当初は、あなた目当てに来た訳ではないので、売上はあなたのものになりませんが、指名料金の半分が、あなたの元に入ってきます。場内指名料金が2000円くらいなので、およそ1回の指名で1000円入ってきます
売上バック場内指名で気に入られたあなたは、そのお客さんを後日呼んだとします。今度はあなた目当てにお店に来たので、そこで使ってもらった売上は、全てあなたの売り上げとなり、その売上に対して何割かキャッシュバックされます。お店によって違ったり、同じお店でも個々の売上で違いがあります。だいたい月100万売上があれば20万円前後、あなたに入ってきます。(これは本当に店や人によって、違うのであくまで目安です)

で、ざっくり給与体系はこんな感じですが、都心部(銀座、六本木など)あたりだと、もっと稼げる可能性があります。

 

この総額が給料となり、かなり稼ぎやすい給与形態となっており、私の周りで聞いたのだと、時給だけで最高6千円という方がいました。

 

よほどでない限り、ほぼどなたでも割と贅沢な暮らしができるほど稼げます。

 

そのように、稼げるようになると、自然と生活水準が上がっていくのですが、一度生活水準が上がると、もう下げる事ができなくなります

 

移動の際にタクシーを躊躇なく使うようになったり、自炊なんかせず、高級な食事が当たり前になったり、アフターに付き合えば帰りに数万円をもらうのが「当然」という感覚になる、など…

 

アフターというのは、お店が終わった後、店外でお客さんとご飯に行ったり、カラオケに行ったりする事で、特に深い関係にはならない事が多く綺麗なキャバ嬢さんを2、3人引き連れて、お店以外で遊んだりするのです。

 

そして、『自分は特別な人間なんだ』という考えが、自然とできて…

要はプライドが高くなり、お金に執着するので自分を見失います

 

人間関係の感覚が狂う

企み

 

 

 

 

人付き合いをメリット、デメリットで決めていくようになって、お客さんに対してはもちろん、恋人に対しての感覚も狂ってきます。

 

お客さんに対して

お金に執着して自分を見失っているので「使えない」と思ったお客さんはどんどん切っていきます

 

結果、あなたにとって本当に大事にしなきゃいけない、良い人まで切ってしまい、気付けばあなたの見た目にしか関心のない、お金持ちのおじさんしか残っていません。

 

しかし、その見た目すら、数年もすれば年老いて劣化していきます。

 

そして今まであなたが、何のためらいもなく「使えない」と思った人を見捨ててきたように、次はあなたが見捨てられるのです。

 

それは、頼みのお金持ちのおじさんに、別の若くて可愛い子へ乗り換えられるという事です。

 

因果応報という言葉がある通り、人にした事が倍以上で返ってくるのです

 

そして、あなたが見捨てた良い人に関してですが、、、

あなたが、ご自身で決断して縁を切ったのに、今さら罪悪感が押し寄せてきて、それに気づいた時にはもう手遅れです。

あなた自身が切られる立場になって、そこで初めて人の痛みを知ります…

 

恋人に対して

最初はお客さんとして来ていた人で、どんな仕事をしているか分からないが、ミステリアスで顔も整っていてカッコいいし、他の人とは違って魅力的に感じてしまい、お金を持っているので、尚さら好きになってしまいます

 

しかし、いざ付き合ってみると痛い目に遭わされたうえ、お客さんに捨てられたばかりなのに、その恋人にも、また捨てられます。

そこで、さらにどん底を味わいます…

 

しかし、それで終わりじゃなく、あなたへの仕打ちは、まだまだ続きます。

 

ストーカーに遭う

ストーカー

 

 

 

 

キャバクラに来るお客さんには、色々な人がいます。

飲んで、酔って、歌って純粋に、楽しむ為だけに来ている健全な人もいれば、あなたを手に入れようと通い続けるお客さんもいるのです。

 

あなたの為に、長い時間お店に滞在してくれて、かなりの大金をつぎ込んでくれることでしょう。

 

それに味をしめたあなたは、稼ぐためにその気持ちを利用し、お金が尽きるまで使わせて「もう使い物にならない」って分かると、ポイっと捨ててしまいます。

 

そうすると、あなたへの愛情が憎悪に変わり、ストーカー化して、次から次に連絡が来て付きまとわれたり、中には車でつけられて襲われた人もいました。

 

キャバクラで働き続けると、地獄を見る最大の理由

頭抱え

 

 

 

 

キャバクラで働くと高い給料がもらえますが、その一方であなたが気づかないうちに、代償を払わされており…人によっては、これが1番の地獄を見る可能性があります。

 

それは老いです。

 

若いうちは、肌が荒れたり化粧したまま寝ても、若さっていのは最強なので、起きれば治ってるって感じでしょうが、毎日夜中まで大量のお酒を飲んで歳を重ねていくと、急速に、確実に見た目が劣化していきます。

 

恐らくこれが、あなたに1番の精神的ダメージを与え続けて病むに至る、トドメになるかと思います。

 

キャバクラは18歳から働けますので、日がたつにつれて若くて可愛い子がどんどん入店しはじめてきます…思い返せば、あなたも最初はその立場だったんです。

 

しかし、あなただけ劣化が進み、化粧でも隠しきれなくなってきます

 

店内は薄暗いですが、自分自身は騙せないので、老いていく不安を徐々に感じていき、しまいには老いる恐怖に支配されて精神も安定しなくなり、やがて鏡を見るのが怖くなります

 

体は衰えていくのに、気持ちだけが『若くて華やかな時のままズルズルと過去の栄光を糧に、辞めれずに続けてしまって…いよいよ30歳を過ぎると、一切チヤホヤされる事はなくなり、若い子に全く歯が立ちません。

 

ましてやあなたは、古株、ババア扱いされて、自然と自虐ネタで笑いを取るキャラクターになっていきます。

 

そして、次第にそれに耐えきれなくなり、熟女系のお店(スナックなど)に移籍し、まわりが割と40代、50代なので…ひとまずは安心します

 

しかしそれは、自分で自分の首を絞めているだけで、ずっと現実から逃げ続けていってるだけなのです。

 

ここまでくると、察しの良いあなたはどんな結末になるか、お分かりですよね?

幸せとは真逆の人生が待ち受けています。

 

 

夜の世界は一見稼げて華やかなように思えますが、それよりあなたが払わされる代償の方がでかく、人によっては地獄に向かって一直線です。

 

以下ご提案ですが…

あなたに、こんな道をたどって欲しくないので、まずは生活水準金銭感覚を普通に戻した方が良いかもです。

 

そして、徐々にでも昼職に戻したり、事業を始める道もあります。

 

もし、美容関係に興味がありましたら未経験OKの美容転職【パスキャリ】をご参考にされて下さい。

 

さらに、もう人間関係にうんざりして、お酒を飲みたくないなら1秒以上の稼働で入店祝い金1万円もらえる!チャットレディJPグループをご参考にしてみて下さい。

これは安全安心の在宅ワークが可能で、遅刻して罰金を取られたり、ノルマを課されたりなど一切ありません。

 

年間1億円以上売り上げるチャットレディとしてTV出演を果たした女性もいらっしゃるそうで、私も実際に紹介されている様子をTVで拝見したのですが、売上の約3割が給料となるそうです。

 

そしてこれから夜の世界で働こうとしている方は、明るい未来を潰さないため、冷静に別の道を検討してみるのはいかがでしょうか?

 

あなたは老いて朽ち果てると分かってても、お金を選びますか?

 

決断するのはあなた次第です…

 

例外

貯金

 

 

 

 

これまで、「夜の世界に足を踏み入れない方がよい」的な事を申してきましたが一概にはそうとも言えず、『稼ぐだけの手段』として利用するのであれば、全く問題ないかと思います。

 

それは稼げるだけでなく、同時にコミュニケーションスキルが上がるし、人を見抜く力も上がり、就活などにも生かせるので、そこは良い点かと思います。

 

そして、しっかり目標があり、自分を強く持って、強靭なメンタルがあるなら、そのまま突き進んで効率よく稼ぎ、早々に引退して事業を無事に成功させてください。

 

いつまでにいくら稼いで、ネイルサロンを開く』などという、明確な目標を持って必ず、いつまでにっていう計画を立てた方が良いです。

 

しかもそれは、20代前半くらいまで、と設定して早く水商売から上がれるようにお願いします。

 

そして、なんといっても重要なのがお店選びなのですが、交渉次第で給料が変わってくることもありますので、夢の実現はあなたの交渉力にかかってるといっても過言ではありません

 

あと、勘の鋭いあなたなら大丈夫でしょうが、「スポンサーになる」や「凄い人と知り合いだ」と称して近づいてくる人もいますので、気を付けて下さい。

 

このようにスムーズに夢を叶えられれば良いのですが、中には目的を持ってやってても、途中で甘い誘惑に乗せられて、貯金を全て使い切ってしまう可能性もあります

 

その事について下記リンクに、まとめてますので暇があったら参考にして下さい。

 

最後に

以上、キャバクラで働きつづけると、いずれ地獄を見る理由についてお伝えしたのですがお役に立てれば幸いです。

 

せっかく頑張ってお仕事されているところ、ネガティブな事ばかりで申し訳ないのですが、後悔してほしくないためにこういった形になってしまいました。

 

夜の世界では、お金を使う誘惑がとても多いので…目的無くやってると、気づいた時には年齢だけ重ねて、稼いだお金は何も残ってないなんて可能性が高いのです。

 

踏み込まない方が良いと断言したいのですが、普通の仕事だとやっぱり稼げないし、夢も追えないですよね?

 

なので、

何となくやるんじゃなく、数年で絶対やめるつもりで、明確な目的をもって、お客さんの良心を悪用せず金銭感覚が狂わないよう普段から無駄使いをせずにやって下さい。

 

んー長いし難しい…とりあえず、このページの事を、頭の片隅において頂き、夜の世界に携わるメリットデメリットをしっかり理解すれば、いざ悪い誘惑などに遭った時は、避けて通れるかと思います。

 

仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たすくをフォローする
スポンサーリンク
Tasublog

コメント