【仕事ができる=モテる!】現状打破するために肝心な最低限の見た目

スポンサーリンク
仕事
スポンサーリンク

はじめに

あなたは今、仕事と恋愛はうまくいっていますか?

 

仕事ができて、モテる人をたまに見かけるのですが、本当にうらやましい限りですよね。

 

そして特に、恋愛について、うまくいく条件は何だと思いますか?

 

それは顔です。

 

…なんて言ってしまえばお終いですよね。

顔が大事なのは間違いではないですし、私も全くイケメンからは程遠いので、それを痛感しているところなのですが、ただ、ここで諦めていてもしょうがないです

 

今持ってるスペックの中で120%努力し継続して、最低限の身だしなみを心掛けて改善し、やりくりしていけばモテてくる可能性があるのです。

 

さらに、そのモテるための行動というを、仕事に適用すれば「仕事ができる」ことにも通じてくるのです。

 

ところで私は以前、水商売をしていたのですが、その時に売れてる先輩などに、

  • どうすればモテるのか?
  • どうすれば好印象を抱いてもらえるのか?

などを見聞きしましたので、今回はそういった経験から見た目に関する肝心なことをお伝えいたします。

 

もし、現在「仕事ができないしモテない…」などとお悩みでしたら、少しでもその現状を打破して仕事と恋愛がうまくいくように、ご参考にしていただければと思います。

 

見た目に関して肝心なこと

まずはやはり、第一印象で大事なのは見た目です。

 

見た目と言っても、顔が整っていてジャニーズ系であるなら、あまり努力はいらないかと思います。

 

しかし冒頭で述べた通り、私はとてもイケメンと言える成りをしておりませんので、あなたもそうであるなら私と同様に、尋常じゃない努力が必要になってきます。

 

見た目で大事なことを一言で表すなら、それは清潔感です。

 

特に接客業や飲食店、営業などであれば清潔感の重要さは、誰しもお分かりのはずです。

 

清潔感が大事なのはもう知ってっから、具体的にどうすればいいの?

 

という方に、深掘りしてご説明します。

 

特にどこを気を付ければ、清潔感が出るかといいますと、

  1. 眉毛
  2. 服装(靴)
  3. 体型

です。

 

さらに、それぞれ詳しくご説明します。

 

髪

毎日ボサボサ頭や寝ぐせがついているのであれば「清潔感がない」と思われます。

 

髪はワックスやジェルでベタベタしない程度に必ず、毎日セットして下さい。

 

これは、休みの日でも毎日やるのが1番良いのですが、人前に出る時や仕事の日だけでも大丈夫です。

 

そして、髪を切る事に関してですが、自分に似合う髪型をネットで調べるか、店長クラスの女性美容師さん

お姉さんの好きなタイプの髪型にして下さい

と言えば、相手はプロなので、良い感じに仕上げてくれます。

 

ひと昔前に流行った筋盛りやビジュアルバンド系のロングヘアなんていうのは絶対NGです。

 

白い目で見られて終わりですし、仕事で言うと、お客さんはそんなあなたから商品をすすめられても購入する気にはならないし、あなたが作った食べ物を「おいしそう」だと感じる事はないでしょう。

 

今流行ってて、あなたもまわりで見かけると思いますが、個人的にはやはりやや短かめのツーブロックがおすすめです。

 

その理由は、「そもそもの日本人の顔の造りに、ツーブロックが1番合う」ということでした。

これは賞を多数受賞している、ベテランの美容師さんから仕入れた情報なので間違いないです。

 

肌

肌が大事なのは意外だと思うかもしれませんが、女性はとてもあなたの肌を見ています。

もちろん、営業先のお客さんも見てますよ

 

ニキビだらけで粉の吹いた荒れ放題のカサカサ肌は、不快感、嫌悪感さえ与えてしまう可能性がありますので、肌の手入れを毎日やる必要があり、方法としては、『洗顔した後に化粧水を塗る』です。

 

これを朝起きた時と夜のお風呂の時に1日2回する必要があるのですが、お風呂入らないなんて事ないですよね?

 

洗顔についても、ちゃんと石鹸や洗顔料を使い、しっかりネットで泡立てて洗って…そして洗い終わって乾いた後の顔というのは、全て水分がなくなるので、化粧水をまんべんなく塗り込んで下さい。

 

化粧水については、高いものはひとつ3000円~4000円のヤツもあるようですが、1000円出せば、お釣りがくる程度のもので問題ありませんし、私も安いのしか使ってないです。

 

そんなの女子がやる事じゃん

 

って思うかもしれませんが、これは男女だとか関係なく最低限やらないといけない事だと思っておいて大丈夫ですし、本根をいうと毎日日焼け止めを塗って日傘をさしてほしいくらいです

 

女性はこれ以上に肌に気を使って、エステや美容整形外科で多額のお金を使っているのです。

 

そして、化粧水や美容液を塗る事より大事で、さらにお金がかからない方法をご紹介したいと思います。

 

それは、水をたくさん飲む事です。

 

これは、体が冷えないように、必ず常温の水です…お茶とかでなく、必ずミネラルウォーターです

 

大型のショッピングセンターに行けば、箱買いしても数百円で買えますし、自分への投資と思えば何ら痛い出費ではありません。

 

そして飲む目安としては、体重1㎏に対して30mlなので、60㎏の人は1日に1.8ℓ飲めば良いという計算ですね。

 

とても多いように思いますが、私は必死にガブガブ飲んでて、休みの日には10回トイレに行く事もあり「体が悪いものを出してくれているんだ」と思いながら頑張っています。

 

飲めるか飲めないかじゃなく「飲む」んです。

 

ただお腹を壊さない程度に、小分けして飲んでくださいね。

 

眉毛

キリ

顔のパーツについていいますと、女性は左右対称なものに惹かれるという研究結果も出ています。

 

目、鼻、口これらを対称にするには整形しかないので、一番扱いやすい部分というのが眉毛なのです。

 

ただ、気を付けて整えていても「そのうちだんだん眉毛がなくなってくる」なんて事ありますよね?

 

そして、整えすぎても逆に「みっともない」と思われてしまう可能性もありますので、ここはやはり例の髪と同じく、美容師さんなどのプロに任せるのが良いです

 

服装(靴)

スーツ

何年前に買ったか分からないようなボロボロな服や、靴は、とても印象がよくないです。

 

特にYシャツは洗濯後、手間のかかる作業ですが必ずアイロンがけをして下さい…そうするとシワも飛んで、も出てくるので、かなり印象が変わってきます。

 

そして、生乾きの臭いがしないか、毎朝着る服のにおいを確かめるよう、気を付けましょう。

 

私も実際に、職場でそういった人とすれ違うと、毎回「自分も気をつけなきゃいけないな」と改めて思わされます。

 

あと、あまりに自己主張が強い、英語のパンクロック的なメッセージ性のあるものなどは控えて、あまり派手すぎず、無難に白を基調とした、やや地味目でシンプルな感じが良いです。

 

どんな服を選べば良いか分からないのであれば、これも髪と同様に、洋服屋の女性店員さんに選んでもらう方法をおすすめしたいのですがあまり買わされすぎないように気を付けて下さい

 

靴に関して言えば、「オシャレは足元から」と言われるほど重要なものです。

 

靴は高いですが、ボロボロになったら諦めて捨てて、泥がついて汚れたのであれば、粉洗剤をつけて使い古した歯ブラシで磨くと

ほら、新品同様になりました。

 

あなたは気にならないでしょうが、女性やお客様は足元、靴下までしっかり見ております。

 

そして、アクセサリーやピアスは20代くらいまでは良いのですが、30代、40代を過ぎているなら、全て取り去ってメルカリで売りましょう。

断言します、陰でバカにされていますよ

 

身に着けるとしても、やはり身の丈にあった手頃な価格の腕時計が一番印象が良いです。

 

体型

ジョギング

海外では肥満だと、「自己管理がなってない」という理由で、就職の面接で落とされた人がいると聞いたことがあります。

 

女性も同じで、健康的で引き締まったあなたの体や筋肉萌えるので、週に1度からでも良いので少しずつ、筋トレやウォーキング、ランニングを始めて下さい。

 

むしろこれは、急激に痩せてしまうと皮が余ってしまうので、徐々にやっていった方が良いです。

 

ジムに通うとお金がかかってしまうので、YouTubeでトレーニング法を検索して自宅で筋トレをしたり、自宅周辺をランニングするなど、あなたのアイディア次第でいくらでも無料でできる方法はあるのです

 

脂肪が多いと髪もべっとりしてくるし、体臭もキツくなりやすいので大変ですが、一緒に頑張りましょう。

 

そして、服の上からでも分かる程の「ポッコリお腹がかわいい」なんて女性がたまにいますが、それに甘えないで腹筋をいじめ抜いて下さい。

 

最後に

イケメン

以上、お役に立てそうでしょうか?

 

女性はあなたの顔のパーツが整っているかを、もちろん見ていますが、ちゃんと整えているかは、それ以上に見られています

 

しかし、そんなものは、あなたの行動力次第で現状打破できるのです

 

元がどんな見た目であっても、気になる女性に、

一緒に歩いてもいいかな…むしろ最近清潔感出てきたし、ご飯くらいなら行ってもいいかな、、、

なんて思ってもらえるのです。

 

今回述べてきた内容を見て

やる事は分かったけど、気にする事多すぎじゃね?

と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、細かく言えば他にも大事なことは、まだまだあるのです

 

今回は特に一番最初に目が行く箇所5点について、最低限やっておかないといけない事をお伝えさせて頂きました。

 

それほど女性は敏感であなたの事をよく観察していますし、あなたが仕事で接するお客様や取引先の人に関しても同じです

 

全く無関心でこれらを怠ると、仕事ができたりモテるどころか、陰であなたの事をどんなネタにされて、笑いものにされているか分かりませんよ…

 

悪い噂は広まるのが早いので、もしそんな事があなたの気になる女性の耳にでも入れば、一生その方とはお近づきになれずに、遠くから見ているだけになる可能性が極めて高くなります。

 

考えるだけで恐ろしいですよね?

 

なので、何度も言いますが、週に1~2度からでも、努力して継続することが何より肝心なのです。

 

今回ご説明させて頂いた内容を、急に全てを始めるのはハードルが高いかと思いますので、本当に少しずつで大丈夫です。

 

そして、「せっかく見た目を整えたので、次は思考や言動についても変えて行きましょ♪」って事で下記リンクご覧ください。

 

追伸

ちなみに私は元々、見た目や美容などへの関心は皆無でした。

 

しかしそれが、興味を持つきっかけになったのは、水商売でお金を稼いで生活していく為でもあったのですが、当時、私を指名してくれていたお客さんが整形に興味があって、「カウンセリングに行く」と言われ、私も同行した事からです。

 

よろしければ、水商売の時の経験談を下記にまとめていますのでご覧ください。

【水商売経験者が伝える】キャバクラで働くと、地獄を見る理由

 

そして、いざ美容整形外科に訪問してみると、そこには多数の女性が待合室でぎゅうぎゅう詰めでソファに座っていて、入れ替わり立ち替わり診察室に入っていくのです。

 

その衝撃の光景を目の当たりにして、性別は違えど男の私も、

見た目に関して、ほったらかしにしている場合じゃないな

危機感を覚えたからです。

 

女性は見えないところで、かなりの労力とお金を美容に注ぎこんでいるので、私達もそれに見合った努力をする必要があるかと思われます。

 

仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
たすくをフォローする
スポンサーリンク
Tasublog

コメント